クハラ 出演。 ク・ハラさん(KARA)とお兄さんのSNSやりとり全文・出演動画を掲載

元KARAのク・ハラが自殺未遂後初のTV生出演 「ものすごく元気です」と笑顔でアピール(2019年6月27日)|BIGLOBEニュース

クハラ 出演

クハラ事件の報道・概要 報道の流れをシンプルに説明すると以下のようになります。 双方の意見が食い違う。 9月13日 「一方的に別れを告げた恋人C氏に腹を立てたハラが暴力を振るい、C氏が警察に通報した」と報道される 14日 ハラは 「自分が蹴られたため、引っ搔いて殴った」と主張。 双方の意見が食い違っている 15日 ハラは現在この事件による怪我で入院中。 「回復後、警察の調査に応じる」とコメント。 16日 C氏は 「ハラにあざがあったとしたら、自身に対する暴力を抑えるために身体的な接触があっただけで、直接暴力したわけではない」 「自分は人に暴力を振るったことはない」と主張。 17日 ハラがこの事件でできたとされる怪我の診断書を公開し、一方的に被害を受けたとのC氏の主張を覆したため、C氏は 「警察ですべてを明らかにする」と出頭。 ハラは芸能メディアのインタビューに応じ 「普段はやさしい人だが、男性から連絡が来たり、男性の話になるとすぐに怒ってケンカになる。 だからその日も男性が参加するミーティングスケジュールがあることを隠していた。 」 「当日、C氏は泥酔状態でハラの家に来て、寝ているハラを蹴りケンカが始まった。 彼はハラの髪をつかみ、空気清浄機を投げつけた。 その過程で彼を引っ搔いた」 と暴力は一方的ではないとしている。 18日 ハラが警察に出頭し5時間の取調べを受ける 19日 ハラ、マスコミのインタビューに答え、騒動が大きくなったことについて謝罪し、 それでもかつては愛していた人を心から許して、許してもらいたいと思います。 才能があって尊敬できるその方が、この事件を乗り越えて明るい未来を取り戻してくれることを願っています。 Kstyle とコメント。 事件当日の防犯カメラの映像が公開され、C氏がハラのマンションのエレベーター内で喫煙している様子が明らかになった。 10月4日 芸能専門メディアDispatchはハラのインタビュー内容とともに、私生活を撮影した動画でC氏が脅迫したという内容を報道。 マスコミに流出させてはいません。 ) 動画を流布させないでほしい、とひざまずいて懇願するハラの姿がエレベーターの防犯カメラに映っていたことも報道され、また9月27日にC氏を脅迫容疑で告訴していたことも明らかになった。 10月5日 C氏の弁護士は 「映像を流布させたり、活用目的はまったくない。 彼が望んでいるのは和解だ」と語り、本人はメディアのインタビューで 「動画を(ハラに)送らなければよかった。 脅迫になるとは思わなかった」とコメント。 10月8日 C氏新たなチャット内容公開。 「ハラの診断書に下血しているという内容があり、自分の暴行のせいであるかのように報道されているが、ハラは以前から産婦人科に通っていて下血の診断を受けている」 公開されたチャット内容には、確かにそのとおりのやり取りがあった。 スポンサーリンク クハラ事件の全容 事件の当日何があったのでしょうか。 マンションのCCTVから当日の様子をタイムラインで紹介します。 (画像ディスパッチより) 9月13日 0:46 男性C氏がハラの家に来て30分ケンカ 1:26 C氏 ディスパッチに1回目のメール 「情報提供があるから電話ください。 連絡が遅れたらほかに送ります」 1:39 クハラ自宅のC氏の荷物を運ぶためにC氏後輩が到着 1:42 クハラ一人でエレベーターに乗り駐車場へ このとき、事務所の前代表に電話 1:58 C氏 エレベーターで喫煙しながら、鏡で傷の確認 後輩は荷物を持っている このときの動画 2:04 C氏 クハラに30秒の動画を送る 2:14 クハラが前代表に脅迫されたと伝える 2:21 クハラ エレベーター前でひざまづく 2:22 Cについて行き駐車場でCから離れてみている 2:23 C氏 車に荷物を乗せ、2回目の8秒動画を送る 2:24 クハラ、C氏を追いかけ和解を試みる 2:25 クハラ、事務所前代表と通話するため一時その場を離れる 2:27 C氏、この隙に飲酒状態で運転し、去る 2:29 C氏、ハラへのカカオトーク開始 このとき顔に受けた傷の画像を2回送る 3:21 C氏、最後のカカオトーク 「返事がなければ警察を呼ぶ」 3:30 通報を受け、警察が出動 4:00 クハラの友達がC氏に電話 C氏は一人興奮しており全く聞く耳を持たないどころかこの電話は脅迫だと言う 4:21 C氏 ディスパッチへ2回目のメール 「失望させません。 スポンサーリンク クハラ事件、世間の反応 ハラは普段バラエティ番組などで運動神経がいいことで有名で、芸能人相撲対決などでも実力を発揮していたため、暴力事件が明らかになった当初、女性向けのサイトでは 「やっぱりハラってケンカ強いんだね」 という見方が少なからずあり、また 「女から殴られたからと警察呼ぶ情けない男」 と男性を批判する声がありました。 また男性向けのサイトでは 「警察呼ぶほどとは普段からよっぽど我慢ならないことがあったんだろう」 と、男性側を擁護する雰囲気でした。 ところが、のちにCCTVが公開され、男性がエレベーターで喫煙している様子が報道されると一変。 近年喫煙マナーに関する世間の目が厳しくなっている韓国で、この映像は衝撃を与え、 「人として基本的な部分が欠如しているのではないか」などとこれ以降、C氏に対する見方が変わっていくこととなります。 さらに脅迫していたという事実がわかると、クハラを責める意見はなくなり、 「これは男が100%悪い」 「脅迫のために撮ってたのか?」 などと男性に対する反発へと変わりました。 自分に批判の目が向けられると、C氏は 「動画送信は脅迫のつもりはなく、愛していた時代の思い出を記念する意味だった。 彼女が望んで撮影したのだから」 などと、苦しい弁明。 このことがさらに世間の怒りに火をつけることとなりました。

次の

クハラ(元kara)のヌーブラ画像がやばい!衣装ずれ放送事故【テレ東音楽祭2019】

クハラ 出演

お兄さんとのSNSやりとり このやりとりはお兄さんが今回公開したもので、ハラさんの親友ソルリさんが亡くなった際にやりとりしたものです。 お兄さんがハラさんを心配し送ったメッセージ。 ハラさんとお兄さんのツーショット写真 兄:どうかお願い・・・悪いことは考えずに健康を大事にして。 時間が流れていずれ結婚もして子供も産んで、残った歳月を長く幸せに暮らしてほしい。 悲しいときはたくさん泣いて吐き出していいから。 兄:愛してるよ、僕の妹。 ハラさん:愛してる兄さん、心配しないで。 兄:どれだけ悲しいだろうね。 兄さんも心が痛いよ。 兄:日本でおいしいものでも食べてファイト 兄:明日料理する美味しいもの持っていくね。 ハラ:分かったよん ハラ:ツーショット写真送信 まとめ ハラさんとお兄さんの動画、SNSのやりとり文面(全文)をまとめました。 このようなことになってしまい、もうどうすることもできませんが悲しいですね。 キラキラと輝いてみえたハラさん、いつも心に深い傷があったと思うと心が痛いです。

次の

KARAの元メンバー、ク・ハラさん自殺か 自宅で遺体見つかる 韓国メディア報道

クハラ 出演

ク・ハラのプロフィール• 生誕:1991年1月13日(27歳)• 出身地:大韓民国の旗 大韓民国 光州直轄市 現・光州広域市• 血液型:B型。 ク・ハラさんは、 2008年にKARAの公開オーディションに合格し、その時にKARAのメンバーとしてデビューしました。 それからずっとク・ハラさんはKARAとして活動し、韓国でも日本でも大人気のK-POPグループとなりました。 しかし2016年1月に、メンバーの内、ク・ハラさんを含む3名が、事務所の DSPメディアと契約を解除したことで、KARAは事実上解散となってしまいます。 ク・ハラさんはその後はキーイーストという事務所と契約し、芸能活動を継続されています。 ク・ハラのリベンジポルノ事件 事の発端は、9月13日にク・ハラさんとチェさんの別れ話から発展した暴行騒ぎに、警察が駆けつけたことから始まります。 そしてチェさんは、ク・ハラさんに「 芸能生活を終わらせてやる!」と言って、二人の性生活を撮った動画をク・ハラさんに送りつけました。 ク・ハラさんは、チェさんの上記の行為に対して、9月27日に 特例法違反、脅迫及び強要容疑で告訴しました。 そしてこのク・ハラさんの行動を受けて、チェさんはうろたえたのか、弁護士を立てて 示談に持ち込もうとしました。 それに対し、ク・ハラさん側は「チェさんが弁護士を立ててマスコミにいろいろ話すのは、 リベンジポルノ動画流出の危険性がある。 」として、チェさんを激しく避難しているそうです。 ク・ハラがリベンジポルノ動画の内容や流出の可能性は? 今回のリベンジポルノ動画は、性生活を映した30秒ほどの動画ということでした。 チェさんが「芸能生活を終わらせてやる!」と行ったことから、内容はかなり過激なものなのでしょう。 ク・ハラさんは、チェさんとの暴行事件の当日、ひざまずいて「 動画を流さないで欲しい」と言っていた姿が監視カメラに映っていたということからも、今回の動画の過激さが感じられます。 流出に関しては流出したというニュースは出ていません。 しかし、暴行事件直後の映像が見つかりました。 2分30秒ほど 最初に入ってきたのがク・ハラさんで、次に入ってきたのがチェさんだそうです。 二人共すでに落ち着いていますが、ク・ハラさんが鏡で自分の傷を見ているのが痛ましいですね。 上の動画はク・ハラさんががチェさんに懇願している動画です。 しかし、チェさんが弁護士と共にいろいろ行動を起こしてしまったら、ク・ハラさんの疑念通り性生活の動画も普通に流出してしまうんじゃないかという気がします。 流出してしまったら韓国芸能界は大騒ぎでしょうね。 というか現時点でもすでに大騒ぎのようです。 というのも、今回のク・ハラさんの事件を受けて韓国では、「 リベンジポルノに関する大統領府の国民請願」の参加人数が20万人以上にも達しているんだそうです。 この請願書の内容は、リベンジポルノ犯たちへの処罰を厳格化してほしいというものです。 韓国では、性スキャンダルに関する事件はとても大きい問題なのでしょう。 今回のク・ハラさんの事件が無事解決し、韓国の性スキャンダル問題が改善されていくといいですね。 そんな貴女を救ってやることが出来ない自分が情けなく不甲斐ない。 でも貴女には全世界のKAMILIAが付いています。 チェさん側の悪意がとても強く感じられる事件です。

次の