函館市プレミアム商品券 2020。 【追記:締め切りました】プレミアム飲食券 取扱い店登録は6/24(水)まで

【函館市】函館市民が使える『函館市プレミアム付商品券』と『函館市プレミアム付飲食券』が発行されるそうです!(号外NET)

函館市プレミアム商品券 2020

街でいろいろな話を見聞きしたところ、函館市が発売する「 プレミアム付商品券」「 プレミアム付飲食券」について、いまひとつ正しい情報が伝わっていないことがわかりました。 そもそも 6月29日 月 が購入申し込みの締め切り 必着 なので今さらではありますが、あらためて「函館市プレミアム付商品券」「函館市プレミアム付飲食券」について、 ・価格 ・買い方 ・買える場所 ・使える場所 ・注意点 ・買うべきか を解説する記事を作ってみました。 少しでも参考にしていただければ。 先着順ではなく、応募数が発行枚数を上回った場合は抽選となります。 このため、 現実的には 抽選販売となる可能性がかなり高いと思われます 申込みした人全員が上限の5セットまで申込みした場合、2万人分しか買えないことになります。 【7月6日追記】商品券は約19万セットの応募があり、抽選の予定だったが国からの交付金を利用して追加発行し、応募分を全て販売することになる見込みとのこと。 飲食券は応募が発行枚数内に留まったため、抽選も追加発行なし。 応募方法は ・ 函館市サイト内応募フォーム ウェブ ・ 専用ハガキ 市役所本庁舎と各支所で配布 ・ 通常ハガキ 郵便局で買える普通のハガキ の3通り。 【注意】 購入の応募は6月29日必着です。 ハガキでの応募は念のため28日 日 までに投函したほうが良さそうです。 ……という誤解が広がっているのはおそらく高齢の皆さまなので、ネットで「違いますよ」と書いたところでどうなんだってのはありますが。 ・思いのほか簡単 ・切手代がかからない ・本人確認などが不要なので、同居の家族だけでなく 離れて住んでいる親や親族などの分も代理で応募しておくことが可能 ・クリックすれば応募が完了するので、 絶対に「29日必着」が守れる などのメリットがあります。 ただし、記入した内容を確認する画面などは表示されないので、 記入の際は住所や購入希望数などを絶対に間違えないように細心の注意を払ってください。 当選者には、7 月7日 火 以降 予定 に購入引換券が届きます。 この 購入引換券を持って、所定の販売所に出向いて購入します。 販売場所は以下の市内8カ所です。 函館駅前ビル7階(旧棒二アネックス館) 丸井今井函館店5階総合カウンター テーオーデパート6階 スーパーアークス港町店(ポールスター内) イオン湯川店2階集合レジ ビッグハウスアドマーニ マックスバリュ石川店 函館東商工会(本所) このうち、函館東商工会は平日10:00~15:00のみ、その他の場所は曜日関係なく10:00~17:00に購入可能です。 【注意】 購入の応募の際、8カ所の いずれの場所で購入するかを選んでおく必要があります 記入する欄があります。 行くのに便利な場所を選んでおきましょう。 「」を開き、下にスクロールして「2020年度函館市プレミアム付商品券・飲食券 取扱店一覧」をタップ クリック してご確認ください。 下記の通りです。 たばこ、 換金性が高いもの(他の商品券、ビール券、図書カード、切手、印紙など)、国や市への支払いや 公共料金の支払いには使用できません。 特に大きな買い物をする必要がなくても、日常の買い物をする1万円が1万2,000円になると考えれば、 「買い」一択になるのではないでしょうか。 有効期限も来年1月9日までと長いので、取っておいて初売りセールで使うといった使い方も想定できます。 ・飲食券の場合 飲食券はプレミアム率が40% 5,000円で7,000円分使える と非常に高く、 日常的にお酒を飲みに行く人、外食が多い家庭などでは当然「買い」になると思います。 普段あまり外食をしない家庭の場合でも、やはり来年1月9日までと有効期間が長いので、誕生日やクリスマス、お盆で親戚が集まる時など、 これといった機会にドンと使うためにある程度買っておくのも良いかもしれません。 無理せず、 期間内に使えると思う範囲で買うのがお勧めかと思います。 あれは消費者を救済する政策ではなく、事業者にお金を回す政策です。 投じた予算の何倍ものお金を地域で回す効果があります。 受付時間は月曜から金曜の9:00~17:00。 【リンク】 函館市.

次の

□■2020年度 函館市プレミアム商品券・飲食券■□/HOTEL&SPA センチュリーマリーナ函館のブログ

函館市プレミアム商品券 2020

市民の消費喚起および観光客の誘客を促進し,新型コロナウイルス感染症拡大 に伴い影響を受けた地域経済の回復を目的に,函館市プレミアム付商品券等(以下「商品券等」という。 )を発行します。 ・「Web申込フォーム」または「申込ハガキ」,「通常ハガキ」での応募申込とします。 ・「Web申込フォーム」または「申込ハガキ」,「通常ハガキ」を問わず,応募できるのはお一人様1回までとします。 ・購入限度額は,お一人様各5セット以内とします。 ・各応募受付数が,各発行数を超えた場合は抽選とし,購入対象者に購入引換券を送付します。 ・初回発行分にご応募いただかなかった方は対象外となります。 ・追加発行につきまして,購入対象者の方の申込手続きは不要です。 購 入 方 法 【引換期間】2020年7月10日(金)~23日(木・祝) ・市内8か所に販売所を設置します。 ・7月7日(火)頃発送を予定している購入引換券と商品券等を引換します。 なお,購入引換券を紛失した場合, 再発行は行いませんので大切に保管してください。 ・引換期間を過ぎると購入引換券は無効となりますのでご注意ください。 ・追加発行分の販売期間等につきましては,購入引換券にてご確認ください。 なお,購入対象者につきましては,7月7日(火)より購入引換券を送付しております。 【お問い合わせ】 函館市プレミアム付商品券等専用ダイヤル 電話番号 0120-035-859 受付時間は,月曜日から金曜日までの午前9時から午後5時までです。 (祝日はのぞきます。 ) 〇取扱事業者(商品券利用店舗)の募集について ・ 【お問い合わせ】 函館市プレミアム付商品券等発行事業事務処理センター 電話番号 0138-86-5237 受付時間は,月曜日から金曜日までの午前9時から午後5時までです。 (祝日はのぞきます。 ) 〇取扱店について(商品券・飲食券・グルメクーポン) ・取扱店一覧は 随時更新します。 このページの本文とデータは• 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。 また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

次の

□■2020年度 函館市プレミアム商品券・飲食券■□/HOTEL&SPA センチュリーマリーナ函館のブログ

函館市プレミアム商品券 2020

市民の消費喚起および観光客の誘客を促進し,新型コロナウイルス感染症拡大 に伴い影響を受けた地域経済の回復を目的に,函館市プレミアム付商品券等(以下「商品券等」という。 )を発行します。 ・「Web申込フォーム」または「申込ハガキ」,「通常ハガキ」での応募申込とします。 ・「Web申込フォーム」または「申込ハガキ」,「通常ハガキ」を問わず,応募できるのはお一人様1回までとします。 ・購入限度額は,お一人様各5セット以内とします。 ・各応募受付数が,各発行数を超えた場合は抽選とし,購入対象者に購入引換券を送付します。 ・初回発行分にご応募いただかなかった方は対象外となります。 ・追加発行につきまして,購入対象者の方の申込手続きは不要です。 購 入 方 法 【引換期間】2020年7月10日(金)~23日(木・祝) ・市内8か所に販売所を設置します。 ・7月7日(火)頃発送を予定している購入引換券と商品券等を引換します。 なお,購入引換券を紛失した場合, 再発行は行いませんので大切に保管してください。 ・引換期間を過ぎると購入引換券は無効となりますのでご注意ください。 ・追加発行分の販売期間等につきましては,購入引換券にてご確認ください。 なお,購入対象者につきましては,7月7日(火)より購入引換券を送付しております。 【お問い合わせ】 函館市プレミアム付商品券等専用ダイヤル 電話番号 0120-035-859 受付時間は,月曜日から金曜日までの午前9時から午後5時までです。 (祝日はのぞきます。 ) 〇取扱事業者(商品券利用店舗)の募集について ・ 【お問い合わせ】 函館市プレミアム付商品券等発行事業事務処理センター 電話番号 0138-86-5237 受付時間は,月曜日から金曜日までの午前9時から午後5時までです。 (祝日はのぞきます。 ) 〇取扱店について(商品券・飲食券・グルメクーポン) ・取扱店一覧は 随時更新します。 このページの本文とデータは• 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。 また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

次の