深海 大 サーカス。 深海大サーカス「不思議の国の1YB3H」

8/11 【深海大サーカス「不思議の国の1YB3H」

深海 大 サーカス

メニュー• アップデート等• 外部イベント• 佐世保関連• 瑞雲 サバト祭り -• コミケ企業ブース 委託• 三越伊勢丹• 騒動等 艦これ関係者• クソアニメ関連• 人物関連• 派生タイトル• C2・艦王関連• ネタ各種• 艦これ以外のゲーム関連• 日本艦• 騒動等 他艦船擬人化ゲー• アズレン関係• 現在進行• リンク• 艦王がかねてから夏のリアイベとして開催をほのめかしていた「サーカス」の開催日程が2019年8月3・4・10・11日(のち12日を 予定調和追加公演日程として発表)、開催地が千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターであることが7月3日に公表された。 「1YB3H」とは第一遊撃部隊第三群、西村艦隊を指しているものと思われる。 なので「不思議の国の西村艦隊」と読むのが正しいのだろう。 例によって悲壮感を唱える方々を困惑させる副題• 前後してけもフレのイベントが予定されているため、 ゆみずいよみうりランドの裏メニューフェスと抱き合わせで邪教の儀式を開催した時と同じ要領でKADOKAWAの本命 だったイベントとの抱き合わせ方式によって会場を確保したと考えられる。 相変わらずマスクされまくっている。 山城、時雨、満潮、他• キャラの名前だけで誰が出るのかは不明だが、藤田咲、タニベユミ、宮川若菜の3名であると推察される。 藤田氏とマンネリ事務員しか呼べないという悲壮感• 恒例の芸能人ゲスト枠は 「深海磨鎖鬼 -Chain Clown in the deep sea-」こと京本政樹。 珍しく当日までのサプライズ扱いではなかった。 イベントタイトルの【不思議の国の~】より、恐らく"alice in the wonderland"とかけた英文なのかもしれないが、それだと「深い海の鎖ピエロ」みたいになる気がしなくもないのだが…• しかし、艦娘の対存在として艦娘と同じく女性体を素体としていたシンカイマンに対して百合豚憤怒ものの男性を宛がった判断と、演者の名前そのまんまで暴走族の当て字もどきという俳優ファン失笑モノの、ぶっちゃけその名前である事に意味が無いという、ダブルで設定放棄していくストロングスタイルに一同は驚愕した。 もしかして:深海提督 つーか名前に【鬼】って付いてるから深海提督 じゃなかったら雑魚級以上、姫級以下の微妙な中間ポジションじゃねぇか。 それでいいんか京本政樹 【深海氷翔王女】や【深海氷上棲姫】は一体なんだったのだろうか• こんな紹介もしている。 錨鎖を掃除する船員かな?それでいいんか京本政樹• 深海棲艦 艦隊群 相変わらずの品薄商法にもかかわらず1日目は残グッズ7分の5、2日目も6分の5が京本という有様。 1日目はペンライト以外の全品、2日目は全品が残っている。 最終的には売れたのだろうか? いずれにしてもこの光景は晒し者でしかないが 特に2日目は落書きと一緒に晒される始末 そもそも客層はヲタク界隈の中でも今や絶滅危惧種とは言え、百合厨寄りのヲタがメインの筈なのに男性しかも二次元のグッズをメインで出すという酔狂染みた運営・采配に誰も疑問に思わなかったのかとry その他• 別の場所の物販一覧がTwitterの予告画像と全く並びが異なっていて非常にわかりにくいようだ。 年が明けて2020年になり、舞浜アンフィシアターはアニメ・ゲーム系イベントでの施設使用を全面拒否する方針を打ち出したと言う情報が一部で流れている。 これに関しては、深海大サーカス以前の2019年6月にオリエンタルランドの株主総会で同社がメインとするファミリー層との客層との乖離や厄介勢のマナーの悪さを懸念する質問が出されていたことが発端と言う見方があり、艦これと直接の関係は無い(むしろ他タイトルの厄介勢が原因で連帯責任を負わされた)と擁護する意見もある。 株主総会の後、オリエンタルランドが対応を検討していた段階でドブカレー騒動や警告を無視して立入禁止区域へ侵入するイキリ艦太郎が続出したので完全にトドメを刺す形となったとは考えないのだろうか?.

次の

グランドパンダキャニオン / 深海大サーカス「不思議の国の1YB3H」

深海 大 サーカス

最下段に追加記事を加筆しております。 「無良提督」という呼称も当ホームページでも使い慣れた感が出てきましたが、人気ゲーム「艦これ」のリアルイベントとしては3回目の出演となります。 ・第一回目 ・第二回目 無良提督人気をまさに実感している当事者ではありながらも、イベントの度に、遠く離れた鳥取の地で「今回も観客の皆様に温かく迎えていただけるのだろうか・・・」という不安も感じながら、初演後の会場からの声を待つ身。 この度も、ネタバレが無い程度の皆様の感想ながらも、初演が終わった直後から「無良提督」のワードがネット上に溢れ出した瞬間に、正直ホッとするとともに、イベントの成功を知ることができました。 そして、京本政樹氏演じる深海磨鎖鬼が強烈なアイコンとして存在している今回の【深海大サーカス】で、どのような無良提督の登場シーンになるのかと思っていましたが、ここぞという場面での登場に、場内が大きく沸き上がったとのこと。 ご来場頂いた皆様、そして再び無良提督として、温かく迎えてくださったこと、本当に感謝致します。 インラインスケートの練習をする期間がなく、無良提督本人も「結構難しかった」というインラインスケート。 今回の深海大サーカスの会場を沸かせた演出の中に、に所属する選手のスペシャルチームの難易度の高いパフォーマンスの存在があるのですが、その中には、インラインスケートの2018年フリースタイル世界選手権大会・個人クラシックスラローム部門・準優勝ののお名前も。 実はこの柴垣匡義選手、岡山県出身で、中学時代にはインラインスケートの技術を高めるために、フィギュアスケートにも取り組んでいたのですが、なんとその時のフィギュアコーチが、無良提督である無良崇人氏の父・無良隆志コーチ。 当時の無良隆志コーチに「もしも大会に出場したら、全日本ジュニアの舞台で十分戦える選手」と評価されていた中、インラインスケートでどんどんと実力を伸ばし、世界のトップで戦う選手へと成長した柴垣匡義選手は、弟の柴垣大輝選手と共にペアとしても注目を集め、将来のオリンピック競技としても期待の高まるインラインスケートを牽引する存在。 舞台裏では、無良提督とそんな運命のような巡り合わせもあった今回の深海大サーカス。 無良提督ファンの方にも、JIAインラインスケートスペシャルチームの演技を注目していただきたいと思います。 (後段公演スペシャルゲストには、中西圭三さんの名前も。 +++++++++++++++ さん team. いつも温かい声援と拍手で迎えてくださる会場の提督の皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 深海磨鎖鬼さんと共演させて頂けてとても光栄です!!そしてインラインスケート結構難しかったです。 一時的に当サイトのサーバー同時アクセス数を超えたアクセスをいただいたようで、観覧しにくい状態が続いたこと、ご迷惑をお掛けしましたが、多くの方々に興味をもっていただけたこと、本当に嬉しく思います。 C2機関様、本当にありがとうございました。 昨日まで氷上で歓声を受けていたサンクスツアー苫小牧公演が終わり、一夜明けての舞浜への強行軍。 ご来場の提督の皆様も、無良提督の登場はおそらく無いものと諦めつつある中での、まさかの登場。 無良提督の登場した瞬間の興奮と大歓声は本当に凄かったと、現地スタッフの方から伝え聞きました。 その興奮を物語るように、Twitterの国内トレンドに再び刻まれた「無良提督」というワード。 千秋楽にご来場いただき大声援を送ってくださった皆様の喜びだけでなく、本公演を観られなかった悔しさを叫んでくださっている多くの提督さんやスケートファンの方々の素敵な言葉の数々。 本当に多くの方に無良提督というキャラクターが愛され、必要とされる存在になってきたこと、そして無良提督を知ることでスケートというものに興味を持つ人が増え、そのことが世代や趣味を超えた人たちの共通の話題となっていることを、私たちも嬉しく思います。 また本公演には、フジテレビ系列のフィギュアスケート番組のメインテーマ曲となっている「ボレロ」を歌われているソプラニスタの岡本知高氏もご出演され、圧倒的存在感を発揮されていたとのこと。 2019年3月20日の世界フィギュアスケート選手権オープニングセレモニーでの初共演に続き、まったく違ったフィールドでの再びの共演という、これもまた不思議なご縁となりました。 そして全公演に出演者された皆様、企画・運営スタッフ・関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。 今回も、千秋楽に関するSNS上の公式情報を、まとめておきます。 orangecheers がシェアした投稿 — 2019年 8月月12日午前4時08分PDT フタマルサンマル。 提督のみなさまご声援・ご協力ありがとうございました。 白に染まって揺れる探照灯に😭 燃え尽きました。 関係者の皆さま、本当に本当にありがとうございました! 提督の皆さんとの一体感。 鑑これの世界がとてもステキでした。 2019夏、鑑これ、ありがとうございました! さち — 【公式】G-Rockets ranahouse 改めて、深海に迷い込まれた提督さん方! 不思議の国は楽しんでいただけましたかー??💕 私はとても、とてもうれしくて楽しくて、感慨深かったです…! 千穐楽 夜公演 、ラストのシーンで涙が我慢できなくて、泣き笑いみたいな顔してたかも…。 1YB3Hと提督方を不思議の国にお連れした「深海磨鎖鬼」。 幻のような…それでいて力強い不思議の国の艦娘友軍艦隊などを演じたJIAインラインスケートスペシャルチームの皆さん。 大好物という「じゃがポックル」、楽屋に展開した「C2機関」本部にお土産で頂きました。

次の

【楽天市場】アーケード > 艦これアーケード > 深海大サーカス限定セット:フルアヘッド

深海 大 サーカス

まさに舞台版艦これと言える内容でした。 以下は、いつも詳細なレポをあげてくださる、艦これ速報さんの以下の記事を参考にして記載しています。 イベント全般の様子はこちらを。 以下は演目自体に絞って記載します。 迷子になったベイは、海のサーカスに迷い込む。 それは深海磨鎖鬼ら深海棲艦たちだった。 ピエロに捕らえられたベイは、深海サーカスに招待される。 のウサギに見立てられウサ耳を付けられたベイは、元の世界に戻るために何かを探しあちこちをさ迷う。 本隊からはぐれた山城、時雨、満潮は、謎の ベイ に出くわし、後を追う。 3人が気がつくと、そこは深海だった。 落ちていたラッパを見つけ、時雨が持つことに。 そこに駆逐イ級の群れが襲い掛かる。 その後も、ツ級、雷巡チ級、潜水カ級ら襲い来る深海棲艦を迎撃するが、数で攻める深海棲艦にやがて追い詰められる。 時雨は友軍要請のラッパを吹き、駆けつけた川内型3姉妹の支援により突破する。 そこに深海磨鎖鬼が現れ、君たちも知るあの海峡へ誘うと言う。 スリガオ海峡の深海で、3人は戦艦棲鬼に遭遇する。 第2の友軍である4姉妹が到着し共に撃退した後、ついに海峡夜棲姫に邂逅する。 全滅の危機を迎える艦娘たち。 そこに無良提督と第六駆逐隊ら戦隊が到着、からくも打ち倒す。 ベイが探し物(キービジュアルで満潮が肩からかけていた浮き輪さん時計)を見つけて時空は戻り、山城、時雨、満潮はもとの世界に帰ってくる。 深海磨鎖鬼は言う。 過去を、悲しみを直視してこそ未来はあると。 戦闘表現 昨年度の氷祭りでは、水上での戦闘、艦娘の活躍が描かれていました。 本演目では、により、立体的に戦闘が展開されます。 特に布でのにより、戦艦棲鬼の大きさ、強さを表現しているのが素晴らしかったです。 中空の赤い布に1名の演者が入り、そこから四方に赤い布を降ろし、巨大なフォルムを再現していました。 海峡夜棲姫の表現もよかったですね。 黒と白の二対の棲姫が球形のフレームに入り、外へ布を広げてその大きさ、影響力の強さを表現していました。 背後のスクリーンには多数のが揺れていました。 は深海での戦闘も表現していました。 最後の友軍で客席中央の通路に現れた六駆の暁らは、天井から垂れた青い布に登り、ステージに向かって攻撃していました。 客席を巻き込んでの立体的な戦闘は見ごたえがありました。 内容とテーマ 振り返るに、過去の悲しみを大事にして今を生きる、という艦これが一貫して描いてきたテーマを再確認させる内容でした。 艦これのコミック「いつか静かな海で」は現代の艦艇と結びつけて描いていたし、新春JazzでもToshIがそのメッセージに共感して参加を決めたというコメントを残しています。 本演目は、深海側を巻き込み、ゲーム内の死闘を再現することを通じて、そのテーマを描こうとしていたかと思います。 現実で最も苛烈な戦闘を強いられたひとつである西村艦隊の片割れを主演とし、ゲームでも転換点の一つとして過去を乗り越えることを強く打ち出したスリガオ海峡の戦いをクライマックスに置いたのも、自然な流れと言えます。 大越さんらによる艦これBGMはもうひとつの主役とも言える効果を持っていました。 「モドレナイノ」の悲しみ、「戦争を忌むもの」の勇壮さ、レイテ海戦のボス曲の絶望感は、舞台の展開を強く後押しするものでした。 サーカス、という見立て 現実でも、西村艦隊が成し遂げたゲーム世界でもない、別の時空を艦娘を登場させて描くために、サーカスという舞台装置、という見立てが必要でした。 深海磨鎖鬼はまさにサーカスのクラウンとして舞台を進行させ、でありながらタフィー3として太平洋戦争の趨勢を変えるまでの奮闘をしたベイは、としてウサギの配役をこなしました。 最後、ガンビーが浮き輪時計を見つけたことで時空が戻るのだけど、君たちそんな重要な役回りだったの?w ただ、ウサギ役は他の回では秋月、ウォースパイト、瑞鶴が務めたようで、特にこだわりはなかったみたいです。 ともあれ、物語の舞台装置、および立体的な戦闘を表現する技術の2点を併せ持つサーカスを用いた発想は何気にすごいと思います。 この世界の扶桑は? 後段の情報も含めて修正。 前段作戦で、双眼鏡で何度か時雨を見ていたのですが、彼女は改二の髪飾りをひとつだけつけているように見えました。 演目中何度も不幸だわを連発する山城は、折りに触れ、ここにいない扶桑に語りかけます。 もしかしたら、この世界では扶桑はとうに喪われているのかもしれないと思いました。 ただし後段で確認した限り、冒頭で山城は「はやく姉様に合流しないと」と言います。 第2の友軍は、4姉妹ではなく、残りの西村艦隊の4人でした。 この友軍について、公式はで次のように言っています。 後段公演では、劇中後半部で登場する友軍艦隊の編成が変わります。 不思議の国に迷いこんだ1YB3Hの三隻、その救援に現れる幻のような四隻の友軍艦隊。 演目の最後、山城、時雨、満潮の3人だけが残されており、山城は「姉様ありがとう」と別れのような言葉を口にします。 深海磨鎖鬼の最後の言葉は、観客だけでなく、山城ら西村艦隊の片割れに向けられたものなのは間違いありません。 そのことからも、西村艦隊の残りは、三人が不思議の国に迷い込んだときには喪われていたのでしょう。 西村艦隊の7隻が海峡夜棲姫と対峙しているとき、山城には何か気づくものがあったのかもしれません。 「」のジョバンニのように。 さらに追記。 のに以下の記載があります。 「壊」状態になると艦橋と思わしき建造物が消失し、人影は山城に酷似したひとつのみに変化する。 これは、扶桑が先に沈没し、そのおよそ1時間後に山城が沈没したという史実スリガオ海峡夜戦の戦闘経過を、再現した描写と思われる。 記録によれば、扶桑は午前3時10分に船体が真っ二つに割れて沈没。 その時、山城はいまだ健在であった。 その後、山城は苛烈極まる攻撃を受け艦橋崩落しながらも突撃を敢行。 満身に無数の砲弾を浴び艦全体が火の海と化し、さらに命中魚雷4発によりついに航行に陥るも、「ワレ魚雷ヲ受ク。 各艦ハワレニ省ミズ前進シ、敵ヲ攻撃スベシ」「ワレ航行困難二陥レリ、各艦ハ扶桑艦長指揮ノモト、レイテ湾二突入セヨ」と信号灯で後続艦を叱咤激励し続けた。 そう、この命令文でも分かるとおり、山城は後続艦の最上を扶桑と思い込んでおり、本当の扶桑がすでに落伍、沈没していることを全く知らなかったのである。 山城が、すでに喪われた扶桑に向けて、ありがとうと言えたこの世界もまた、ひとつの救いなのかもしれません。 そんな悲しい物語を内に秘めつつ、サーカスを媒介にエンターテイメントにして見せた演出は、これまでのリアルイベからさらに踏み込んで艦これ世界を描くことに成功していると思うのでした。 paraselene.

次の