じゃん たま 咲 コラボ。 【2020年6月更新!】雀魂の使用可能キャラクターと声優CVまとめ【女性19人、男性7人です】

【雀魂 じゃんたま】無料でガチャ(祈願)するための準備<祈願の巻物>│スカイブルー 白い雲間の青い空

じゃん たま 咲 コラボ

「咲-Saki- 全国編」とのコラボが決定! 雀魂一周年記念配信「てんくす緊急配信編」にて、 アニメ「咲-Saki- 全国編」とのコラボが発表されました!! 実施時期や内容の詳細はまだ公表されていませんが、とにかくすごいことです!! 考えられるのはキャラクターコラボ、アイテムコラボ、イベントコラボ、衣装コラボなどでしょうか。 番組内では一姫に清澄高校の制服を~!とかカンのスタンプを!といった話でMCが盛り上がっておりましたが、彼らもコラボ内容は知らされていないようですので、実現するかはまだわからないです。 いずれにしても楽しみですね! 最新情報は公式ツイッターで随時発信されていくということなので、随時当サイトでもまとめていきたいと思います! 「咲-Saki-」を未読・未視聴の方は これを機会にアニメ、漫画などで予習しておきましょう! 可愛い女子高生たちが熱い麻雀バトルを繰り広げるアニメ・漫画なので、雀魂を好きな方はハマること間違いなしです!! キャラごとに固有の特殊能力(嶺上開花しまくるとか、東場にめっちゃ強いとか)があったりして異能バトルものとしても面白いと思います笑 もちろんすでに視聴済み・読破済みの方も、復習しておくとよりコラボを楽しめると思いますよ~! アニメ 今回はアニメコラボということで、まずはアニメの視聴をオススメします。 手軽にインターネット視聴できる方法を以下に紹介しますので、参考にしてみてください。 各社無料視聴期間が設けられていますので、まとめて見るなら無料で視聴可能ですよ。 その場合は期間内の解約をお忘れなく。 無料トライアルは初回登録後31日間となっていますので、上記「Hulu」の2週間無料期間のうちにまず無印版の25話まで無料視聴し、その後「U-NEXT」で阿知賀編と全国編を無料視聴するという方法が時間的な余裕ができておすすめです。 また、U-NEXTの特徴としてサイト上で漫画を購入することができるという点があります。 トライアル登録特典で600ポイントをもらうことができますので、このポイントを使って原作マンガ1巻分もあわせて無料で読むことができますよ。 ちなみに、U-NEXTはMリーグチーム「U-NEXTパイレーツ」のスポンサーにもなっていますので、麻雀好きとしては積極的に応援したい企業です。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。 上記「Hulu」の無料期間を活用しましょう。 U-NEXT公式サイトはこちら いまだけ!「abemaTV」で会員登録無しで「咲-Saki-」無印版が視聴できる まず「AbemaTV」で今だけ 2020年5月10日までの期間限定となっておりますので、まずAbemaTVで無印版を楽しみ、続編の「阿知賀編」「全国編」を観たくなったら以下で紹介する配信サイトで無料期間を活用して楽しむという方法がオススメです。 AbemaTVでの無料配信は終了しました。 ちなみに「AbemaTV」には麻雀専門のチャンネルがあり、そちらでは「Mリーグ」の生配信が行われていて、これも無料で楽しむことができます。 なお、月額960円(税込)のプレミアム会員になるとMリーグの過去の対局が見られるようになるなどのメリットがあり、アニメ「咲-saki-」の無印版が全話視聴できるようになります。 Amazonプライムビデオでは配信なし 2020年6月5日現在、Amazonプライム・ビデオでは配信されておりません。 漫画(原作) 本編 咲コラボをより楽しみたいという方は原作である漫画もオススメです。 本編となる「咲-Saki-」は2020年6月5日現在で20巻まで発行されております。 (連載中) 外伝 咲シリーズは外伝も豊富です。 アニメにもなった「阿知賀編」は6巻まで発行されており一旦完結しましたが、現在連載再開しております。 「シノハユ」は咲の舞台から10年前のインターハイ出場者にスポットを当てた外伝で、2020年6月5日現在で12巻まで発行されております。 (連載中) その他の外伝としては、パロディ4コマ漫画の「咲日和」、千里山女子高校の園城寺怜が主人公のスピンオフ作品「怜-Toki-」もあります。 まとめ 雀魂と咲シリーズは絶対相性がいいと思っていたので、このコラボはいつか来て欲しいと思っていましたが、まさかこんなに早く実現するとは…! どういったコラボ内容になるのか今から楽しみですね!! 個人的には雀魂キャラの「三上千織」が咲キャラの「天江衣」にそっくりなのがネタにされるかどうかも気になるところです。 三上千織 天江衣 続報が発表され次第、当サイトでも紹介したいと思います!•

次の

咲saki×雀魂コラボで起こりそうなこと!アニメ化、漫画化、グッズ、VRなど

じゃん たま 咲 コラボ

祈願の巻物 を手に入れる 前提として、「星のかけらが50個」が必要です。 まず、トップ画面から「雑貨屋」を選択します。 雑貨屋から「福袋小屋」を選択しましょう。 「星のかけら」という名前から、「願いの小屋」や「星の小屋」かな? と思うかもしれませんが、 願いの部屋は「願いの石」、星の小屋は「星の石」というアイテムが通貨になるので、今はスルーしましょう。 さて、「祈願の巻物」の登場です。 1ヶ月に5個しか手に入らないようです。 (1ヶ月に5個も交換したこと無いよ。 ) 星のかけらのマークと「50」と書かれたボタンを押す事で、購入確認ダイアログが開きます。 購入ボタンを押して、「購入成功」と出ればOKです。 トップ画面から「祈願」を押せば、「1回祈願ボタン」の下部に「祈願の巻物x1」となっていれば、OKです。 このままボタンを押せば、ガチャ(祈願)が出来ます。 ちなみに、祈願の巻物は「竹林の道」「落桜の道」のどちらでも利用可能なのです! が、今は咲-saki- コラボのために、蓄えている状況なので、画像はここまでです。 ) 最後に 【雀魂 じゃんたま】に限ったことでは無いのかもしれませんが、 課金要素は「あくまでエフェクトやキャラクター」に影響するだけで、麻雀のプレイ自体に影響はしないんですよね。 もっと言えば、 麻雀が強ければ「宝箱」をガンガン開けるから、奉納~祈願の巻物を最大月5個GETできるのです。 だからこそ、自分の実力や知識不足ってのが痛い。 麻雀を本気でプレイされる方は、「天鳳(てんほう)」や「麻雀格闘倶楽部(マージャンファイトクラブ)」などのゲームをされるかもしれませんね。 「天鳳(てんほう)」はプレイしたことありませんが、「麻雀格闘倶楽部(マージャンファイトクラブ)」は経験あります。 (若い頃、同期にゲームセンターに連れまわされた苦い想い出です……。 ) 根本的なお話になるが、「麻雀が強くなる」ためには、本を読むことって重要なのだろうか? 知識を入れることは大事なのだろうけど、「強い」というのは、その向こう側にあるんじゃないかな。 「麻雀は運のやりとり」という、名言もありますもんね。 (と、自分の実力の無さを運のせいにしてみる。 ) 役満の画像を以下にまとめてあります。

次の

雀魂とアニメ「咲

じゃん たま 咲 コラボ

2020年4月に咲と雀魂のコラボが発表されました。 いつか! という感じなんです。 そこで、公式発表を前にコラボしたら起こりそうなことを勝手に考えてみました。 (個人的に欲しいものをまとめたので、これをコラボ担当者が見て実現してくれるといいなーという希望的観測) ちなみに雀魂と咲-saki-についてわからない人は以下の記事をどうぞ。 2020年6月15日(月)〜Mリーグファイナルシーズン開催中!3 日以上前の対局を見たい場合は• アニメ化、漫画化、咲キャラのゲーム化 というわけで、考えてみました。 雀魂のアニメ化• 咲キャラのゲーム参戦• グッズ系は両方増えそう• VR麻雀もあり得るか? それぞれ見ていきます。 雀魂のアニメ化 まず起きて欲しいのは雀魂のアニメ化です。 雀魂は今の所、キャラはたくさんいますがストーリーは付いていなくて、• アニメ などはありません。 なので、咲コラボを機にしっかりしたストーリーをつけて、異世界系麻雀アニメとして売り出したらいい感じになると思うんだ。 咲日和みたいな日常系4コマもありだと思う。

次の