稼げる ブログ。 【アメーバブログの始め方】2020年アメブロで稼げる仕組みも解説|さよみみ部屋

【これが正解】ブログのテーマ(ジャンル)の選び方!稼げるおすすめは?

稼げる ブログ

・副収入ほしいからはてなブログ始めようかな? ・始めたけど、どれくらい稼げるんだろう? と思っている方に向けた記事になっています。 まあ、冒頭からネタバレしちゃいましたが、しっかりとブログの勉強&継続&改善を行っていけば、ブログだけでも生活できるようになります。 実際に僕の周りでも多くのブログ飯達成者が存在しています。 調べたらそのような方たちは多く出てきますが、そのほとんどが【WordPress】の利用者ばかりですよね! それを見てみると『はてなブログで大丈夫なの・・・?』と思っちゃう方もいるかも知れません。 そこで!今回は【はてなブログ】に限定し 『ブログでのアフィリエイトはどれくらい稼げるのか?』という内容を紹介していきます。 はてなブログのアフィリエイトはどれくらい稼げる? もう結論から言っちゃいますが、月に少ない人だと0円、多い人で数百万円稼いでいる人がいます。 僕はおそらく中間クラスくらいで、詳しくは書けませんがサラリーマン時代の給料よりもブログ収入の方が高いです。 ブログだけで生活できるようになり、残りは自由な時間を確保することに憧れている方も多いのではないでしょうか? 確かにブログはどこでも書くことが可能なため、旅行先でもブログを書きながらプライベートを楽しむことが可能です。 しかし先程のブログ収入を見ていただくをわかりますが、稼げない方は全く稼げません。 一方で稼ぐ方に関して数百万もの売上を上げる方も多いです。 なぜこれだけの差が出てくるのでしょうか? はてなでも稼げるブログの特徴 ここからは実際に稼いでいるブログを元に、稼いでいないブログとの違いを紹介していきます。 もしあなたもはてなブログを始めようと思っているのであれば、ここで紹介することをしっかり抑えておけば『稼げるブログ』を作ることが可能です。 キーワードを意識するかしないかで、ユーザーが物事を検索するにあたって、あなたの書いた記事がヒットするかどうか重要な分かれ道となります。 例えばあなたが『新発売のスピーカー』のレビューを書こうとするとします。 その記事を書く場合、タイトルは何にしますか? もしここで【新発売のスピーカーを紹介!】というタイトルにするのであれば、大失敗です。 なぜなら『新発売 スピーカー』で検索する人は少ないですし、そもそもこのキーワードで上位をとることはほぼ無理です。 ここで記事を読んでもらいたい方は『新発売のスピーカーの購入を検討している方』ですよね? ということは『スピーカーの名前+口コミ』や『スピーカーの名前+評価』などで検索する方が多いはずです。 ということは、この記事のタイトルは 【スピーカーの名前の口コミや評価!徹底レビューします】のような検索ワードを意識したタイトル付けが正解となります。 そして記事内の見出しや文中でも、こういったキーワードを入れていけばより効果的です。 関連キーワードツールとは、特定のキーワードを入れると、そのキーワードとよく一緒に検索されているキーワードを表示してくれる便利なツールです。 例えば【スピーカー】というキーワードを入れてみましょう! するとこのように、スピーカーというキーワードと一緒に検索されている回数が多いキーワードが表示されます。 ここではスピーカーと一緒に『おすすめ』という言葉がよく検索されているので【おすすめのスピーカーはこれ!】みたいなタイトルを付けたら良さそうですよね。 しかしこれではまだダメです。 なぜなら『スピーカー おすすめ』というキーワードが入った記事を書いている方は非常に多く、今からブログに参入する方が同じような記事を書いても砂漠の中でゴルフボールを探すようなものです。 ではどうすれば良いのかというと 『3つ以上のキーワードでヒットを狙いに行く』というのがオススメです。 まずは先程のキーワード取得ツールに、スピーカーと一緒に多く検索されていた『おすすめ』という言葉を追加してみましょう! するとこのように『スピーカー おすすめ』という言葉とよく一緒に検索されるキーワードが表示されます。 ここで表示されているように、初心者の方はこの『3つ以上のキーワード』を狙って、検索でヒットするようにしましょう! 例えば4番目に表示されている『スピーカー おすすめ 車』と検索している方は 車につけるスピーカーでおすすめなのはどれかな? と思っている方です。 同じく車につけるスピーカーを探している方に読者を定め、記事のタイトルは【車でいい音を出してくれるおすすめのスピーカー5選!】のようにすれば検索でヒットされやすくなります。 このようにアクセスを増やしていくことで、あなたのブログのパワーも上がってきますので、より検索にもヒットされやすくなります。 あなたが芸能人やSNSで有名であればそれでも良いですが、そうでない場合は厳しいです。 また、悲しいことに当ブログのような雑記ブログ的なものも、なかなかリピーターが付きづらいです・・・。 ただし当ブログの場合は、比較的アクセスの多い記事が複数あり、毎月平均して120,000アクセスとなっています。 それが収益につながってくれているような感じです。 また、SNSで多くのユーザーと仲良くなり、自分のアカウントにブログを貼ることで、雑記ブログでも多くのアクセスが集まる場合もあります。 しかしやはり一番ベストなのは専門分野に特化したブログです。 例えば『恋愛心理ブログ』ですと、いま恋愛中の男女や婚活中の方が訪れやすいブログとなりますよね。 そして1度ブログに訪れると、他にも恋愛の記事が多く並べられているためブクマされてリピーターが多くなる傾向にあります。 また、特化していることでその分野の企業から案件を頂くことも可能です。 このように『ある分野に特化している』ブログを作ることで、長い目で見ると成功するブログになる可能性がグッと高まります。 ぶっちゃけ、この分野に関しては何でも良いです。 ・ブログ特化ブログ ・金融特化ブログ ・住宅関係特化ブログ ・ダイエット特化ブログ ・スマホアプリ特化ブログ ・勉強法特化ブログ ・投資特化ブログ ・ストレス軽減特化ブログ などなど、あなたがちょっとだけ詳しいことをブログのテーマにしてみてはいかがでしょうか? その方がブログも楽しく始めることが出来ますよ! ちなみに当ブログは特化ブログよりの雑記ブログで、僕が大好きな『ミラコスタ』というホテルの記事を多く書いています。 多くのブロガーたちが『稼げるようになる直前』でドロップアウトしていきます。 ブログは基本的にすぐに稼げるものではありませんが、徐々に積み重ねていくことで将来的に定期収入を得ることが出来ます。 一気に100万で終わるよりも、毎月10万をずっともらい続けるほうが良いに決まってますよね。 しかしこれを理解できずに『1ヶ月頑張っても全く稼げなかった!』と言ってやめていく人ばかりです。 余談ですがこのような方は仕事でも大した成果を出せません。 しかししっかりと諦めずに続けることが出来る方は、間違いなくブログで成果を出せます。 僕も100日間毎日更新を続け、半年間はブログ収入が0でした。 それでも今では毎日1時間位のブログ作業で生活できるほどの収入を得ています。 目先の利益に目がくらんでしまっては、その他の分野でも成果を上げることは出来ません。 僕は昨日「動画編集のために新しいパソコンを買おう!」と思い、『動画編集 おすすめのパソコン』と検索し、上位のサイトで勉強しました。 非常にわかりやすく書いてあり、どれを購入すればいいか明確にわかりましたので、そのパソコンを購入することにしました。 この僕の『動画編集をするにはどのパソコンを選べば良いのか?』という問題を解決してくれたサイトは、おそらくかなり稼げていると思います。 なぜなら僕と同じような疑問を抱えった人がそのサイトに辿り着き、問題を解決しているからです。 そしてこの読者の問題を解決してくれるサイトほど、上位に表示されますので膨大な量のアクセス数が見込めます。 『実際に読者が問題を解決できた』ということを100%明確にできるわけではありませんが、 Googleは【被リンク数】や読者の【ページ滞在時間】【アクション】などを分析し、その評価が高いサイトを上位に表示します。 そしてこの分析力はかなり精度が高くなってきていますので、読者の役に立つ記事を欠かないと上位に表示されず、アクセス数も見込めないわけです。 数年前だったらタイトルだけ頑張って、中身スカスカの記事でも上位表示されることもありましたが、今ではほとんどありえません。 『いかに読者の立場に立ち、その読者の問題を解決できるかどうか』がブログで成功するかしないかの分かれ道です。 そのためにはしっかりとその記事を伝えたい読者を想定し、その人のための記事を全力で書いていきましょう! まとめ 今回は『はてなブログでいくら稼げるのか?』と『はてなブログで稼ぐ方法』について紹介してきました。 ここで紹介していることをしっかりと進めていけば、間違いなく成果を出すことが可能です。 パソコンについて右も左もわからなかった僕が、たった数年でここまで来ることが出来ましたので、あなたにも間違いなく可能です。 ブログは長い目で見なければ成果が出ないのが辛いかも知れませんが、逆にこれを達成できれば『継続する力』が手に入りますので、間違いなく他の分野でも生きてきます。 将来の投資だと思って、さっそく今からはてなブログのアフィリエイトに取り組んでみましょう! 詳しい方法に関しては で紹介していますので、この記事の手順どおりに進めていけば誰でも最初の1歩を踏み出せます。 わからないことがあればコメントでも問い合わせでもお気軽にどうぞ! 最後までご覧いただきありがとうございました! sweetdisney.

次の

【副業】ブログはこれが命!稼げるジャンル・テーマ選定の考え方│「隣の人工芝は青い」

稼げる ブログ

テーマを作らないと、全て「ブログ」でひとまとまりになります。 テーマは後からでも追加や編集ができますので、ひとまずここは飛ばしても大丈夫です。 アメーバブログの始め方【記事を書いてみよう】 それではさっそくアメーバブログで記事を書いてみましょう! 記事の書き方 アメーバブログの記事の書き方のコツは2つ!• 絵文字を使う• 改行を多めにする アメーバブログはスマホのアプリから見る人がほとんどです。 なので、徹底的にスマホファーストにするべき。 長すぎる文章もあまり好まれません。 見やすく、楽に目に入ってくるような文章の書き方をしましょう。 またタイトルをキャッチーにすることで、クリック率もあがり、Amebaトピックスに掲載されることもありますよ。 (記事一覧で表示されるため、画像があったほうがクリックされやすい) 自分がスマホで撮った写真でもいいですし、フリー画像でも大丈夫です。 こだわりたい人はぜひ使ってみましょう。 一つ作っておけば、コピペで毎回使うこともできますよ。 商品を紹介する アメブロでは商品リンクをはって、紹介することもできます。 Amazon• ユニクロ など。 自分の使ってよかったものなどを記事に書いて、そのリンクから何かを買われれば、アフィリエイト収入が入ってきます。 タグはマックスで10個つけることができますが、公式タグをつかわないとランキングに掲載されません。 自分の属しているジャンルとは違う公式タグを使うことも可能なので、かならず公式タグを10個使うことをおすすめします。 アメーバブログの始め方【毎日更新が鍵】 アメーバブログはGoogle検索では、なかなか上位にくることはありません。 ですが、アメーバブログはAmeba内で読まれる仕組みがたくさんできているので、比較的すぐアクセスを集めることができます。 ランキングに参加するには、公式ジャンルを選ぶのも大切です。 いいねやフォローなど読まれる仕組みを積極的に使っていきましょう。

次の

ネットでお金を稼ぎたいならこの4つのブログを徹底的に調査せよ

稼げる ブログ

タップできる【目次】• テーマ・ジャンル・分野… 呼び方はいろいろありますが、 要するに「 なにについて書くのか?」「 ブログのネタはなにか?」ということですね。 日記ブログはやめよう! 日記ブログとは、まるで日記のようにあなたの日常を綴ったブログのこと。 もしあなたが趣味でブログをやるのであれば、 日記でもなんでもお好きなようにブログを作ればいいと思います。 でも、もしあなたが ブログでお金を稼ぐつもりならば日記ブログはやめてください。 きっと失敗するから。 そのブログは何の役に立つの? 日記ブログがなぜダメかと言うと… あなたの平凡な日常なんて誰も興味がないからです。 あなたが何を食べたか? どこに行ったか? なんて情報は誰の役にも立たないからです。 好きで好きでたまらないものがある人は、 ブログで成功する可能性がとても高いよね! もし好きなものや得意なものが思い浮かばない人は、 これから勉強したい分野・これから詳しくなりたい分野を選べばOKです。 稼げるのはコンプレックス系! よく「 収益性の高い(稼ぎやすい)テーマはなんですか?」と聞かれるのですが… これはとても答えに困る質問です。 なぜなら 稼げる分野ほどライバルが多く競争が激しいから。 かといってライバルの少ない穴場テーマは収益性が悪いんですよね。 …という前提をご理解いただいた上で収益性の高いテーマを紹介するならば、 それは 人間のコンプレックスに関する分野です。 コンプレックスとは「 HARMの法則」を知っておくと理解が早いと思います。 実は人間のコンプレックスや悩みの90%はHARMの法則によって分類できると言われているんですよね。 HARM 分野 アフィリエイト商材例 H ealth 健康・医療 美容、ダイエット、脱毛、AGA、サプリ、健康食品、酵素など A mbition 夢・希望・願望 転職、求人、バイト、資格、英会話、スクール、キャリアアップなど R elation 人間関係・恋愛 婚活、恋愛、出会い、離婚、対人関係など M oney お金・資産 クレジットカード、借金、投資、資産運用、仮想通貨、不動産、保険、買取系、格安スマホなど HARMのテーマはいずれも 悩みが深く・お金を使ってくれやすい分野です。 ゆえに広告の報酬も高くなります。 ブログのテーマについては下記にくわしく解説していますので、ぜひ合わせてお読みください。 雑記ブログか? 特化ブログか? 雑記ブログか? 専門特化ブログか? というのもよくいただく質問の1つです。 個人的にはどちらでもOKだと思っていますが… 強いておすすめを挙げるなら メインテーマを3〜4つに絞った雑記ブログです。 テーマは複数でも構わないですが ペルソナ(想定するターゲット像)は1つにしましょう。 読者に ブログ内を回遊してもらいやすいから、 集客効率も良いんだよ! 雑記や特化など ブログの運営スタイルについては下記にまとめてありますので、 ぜひあわせてお読みください。 前章ではブログのテーマ(何について書くか?)を決めました。 ほとんどの方はこの段階でブログをスタートさせてしまうのですが、 ここにもう1ステップを加えれば ブログの成功確率を上げることができます。 それは ブログのコンセプト(目的や方向性)を明確に固めるという作業です。 誰に・どんな方法で・どうなってもらいたいか? ブログのコンセプトを固めるためには、 「 誰に・どんな方法で・どうなってもらいたいか?」を明確にしておきましょう。 僕はつねにこのコンセプトの下にブログを運営しています。 コンセプトを固めると、 あなたが発信するメッセージに 説得力が生まれ、ブログにしっかりとした1本の 背骨が通ります。 コンセプトはブログの作り方の中でもとても重要な要素なのです。 ブログのスローガンを決める! スローガンはコンセプトを言語化したものです。 商品でいうキャッチコピーのようなものですね。 先ほど決めたコンセプトを要約し、短い文章でキャッチーにまとめてみましょう。 たとえばこのブログ部であれば… 「 ブログであなたの人生をレボリューション!」がスローガンです。 スローガンはブログのサブタイトルにしてもいいですし、 などに記載しておいてもいいですね。 スローガンとして文章化しておくことで 読者や自分自身の行動に対する意識を高め、ブログを作る上での重要な 道しるべとなります。 個人的には「 ちょいダサ」くらいが覚えやすくていいと思うんだよねw あなたのブログを覚えて欲しいのであれば、 まずは最低限 誰にでも簡単に読めるものである必要があります。 お洒落ぶって読みにくいブログ名にするとのちのち後悔しますよ。。 名前を覚えてもらい指名検索が増えると SEOに有利になりますし、 再度ブログ名で検索してくれるため リピーターが増える効果もあります。 名前の候補が決まったらネットで検索して、おなじ名前がないかをチェックしましょう。 …が、短いブログ名の中でそれを表現することはかなり難しいので、 なんとなく語呂や字面などのイメージがかけ離れていなければOKでしょう。 黄金の4文字 ネーミングで最強とされているのが 4文字の名前です。 特に 日本人は語呂がよく覚えやすい4文字の名前が大好きで、 4文字の名前や略称は ヒットに欠かせない要素とも言われています。 WordPressと無料ブログ、どっちがいい? ブログの作り方は大きく分けて2つあります。 ドメイン&レンタルサーバーを借りて作る「 WordPress ワードプレス」と すべてブログサービス運営会社におまかせする「 無料ブログ」です。 結論から言うと… WordPress以外は考えれません! 理由はに詳しくまとめてありますが、 一言でいうとマネタイズに不利なので稼げないからです。 無料ブログはSEOに弱い アドセンス広告の審査に通らない アフィリエイトNGも多い 運営側の広告が邪魔 このへんを解決しようとすると結局有料になる …つまり、ブログでお金を稼ぐなら無料ブログを選ぶメリットは皆無なのですね。 これからご紹介する方法なら、 月800円からブログを始められて、 初心者でも 最短30分でWordPressを開設できるので、 悪いことはいわないのでブログを作るならWordPressにしておきましょう。 WordPressブログの作り方 WordPressでブログを作るのは難しい! …と思っている方もいるかも知れませんがそんなことはありません。 パソコンやネットに無知な人でも、簡単にブログを作ることが可能です。 なんならスマホだけでもWordPressブログはできます! 下記の記事で WordPressの開設手順を 画像つきでくわしく解説していますので、ぜひご参照ください。 ブログのデザインは運営しながらでも変更できるので急ぐ必要はありませんが、 開設時点である程度固めておいたほうが楽ですね。 デザインテーマ ブログのデザインを大きく左右するのが WordPressテーマです。 おすすめは「Cocoon」という無料テーマです。 初心者ならこれで充分です。 ちなみに、このブログ部では有料テーマのを使っています。 おすすめの色・テーマカラー テーマカラーについては、基本的にはあなたの好きな色にに決めればいいと思いますが… 万人受けするハズレのない色を選ぶなら、 青〜緑などの柔らかめの寒色がおすすめです。 下記のようにサルワカさんがを挙げてくれていますので、 これを見ながら決めてもいいですね。 おすすめのフォント・文字の大きさ おすすめのフォントは「 メイリオ」「 ヒラギノ角ゴシック」「 游 ゆう ゴシック」です。 いずれのフォントも視認性に優れた美しいフォントで、クセがなく万人に好かれるデザインです。 文字の大きさ(フォントサイズ)は 16pxがおすすめです。 ブログのおすすめデザイン設定については下記にくわしくまとめています。 どんなにお洒落なデザインにしても、どんなに時間をかけてマーケティング分析をしても、どんなに面白い名前を考えても… 記事がダメならすべてダメです。 まったく意味がありません。 そのくらい記事の内容は重要です。 ここでは僕自身が実践している記事の書き方をご紹介します。 SEOに強い(検索にヒットしやすい)記事を書くための鉄板のルーティンです。 ごく簡単にですが、必要な要素はわかると思います。 キーワードの検索量・SEO難易度・実際の検索結果ページについて調査し、候補を絞り込みます。 キーワードの検索意図に沿う内容にすることが大切です。 引き続き検索意図を意識しつつ、関連キーワードやサジェストワードを回収していきます。 僕は清書の時点でWordPressのエディターに移しますが、 そのへんのやり方は人それぞれだと思いますので、お好きなようにカスタマイズしてください。 文章構成のテンプレートとは? 文章構成、つまり 話の順序や進め方にはいろいろなパターンがあります。 特に収益目的で商品やサービスを紹介する記事では、 どんな順序でどんなメッセージを読者に投げかけるか?で その商品の売れ行きは大きく変わってしまいます。 理由としてはSEO(検索エンジン対策)の難易度が高まっているからですね。 結果的にブログだけではなくSNSや動画などでの ブランディングの必要性が高まっているのです。 最近のSEOでは E-A-T(専門性・権威性・信用性)が重要視されていますが、 僕たちのような個人メディアの運営者がてっとりばやくE-A-Tを高めるには、 SNS(Twitterやinstagramなど)や 動画(具体的にはYouTubeなど)を活用しつつ あなた自身のブランディングを構築していくのがもっとも効果的です。 基本的には「」で決めた内容をもとに、 SNSや動画などのそれぞれのメディアに適した発信内容・発信頻度・情報粒度・表現方法などを考えるのがベストです。 積極的にSNSや動画をブログと平行運用し、自分自身のキャラクターをアピールしていきましょう! こんにちは、初めまして。 こういったブログさんに書き込みをするのは初めてなので、もし失礼な書き込みになってしまい、気分を害してしまったらすみません。 お聞きしたいことがあり、コメントさせていただきます。 私の交際相手もブログをやっています。 ブログで稼いだお金で自分のブログ運営をすることが趣味とのことです。 趣味は応援したいという気持ちはあるのですが、先日、卑猥なまとめ記事を書いているのを見つけてしまいました。 1000記事あるうちの2記事くらいなのですが。。 彼の言うところによると、そういった記事を書くと儲かる、書きたくて書いているわけではないのだそうです。 ネットビジネスの良いところは、誰でにでも平等にチャンスがあることです。 ブログやアフィリエイトはその記事を書いているのが誰であろうが、良い記事であれば読んでもらえます。 読んでもらえればそれは広告収入に繋がりますよね。 ただし簡単ではありませんよ。 100万円稼げるレベルになるには、みんな普通は数年単位の月日がかかっています。 もちろん1円も稼げないでやめていく人もいっぱいいます。 これは学生だろうが、大人だろうが、男だろうが女だろうが、バカだろうが天才だろうが… すべての人に平等です。 でも「それでもやるかどうか?」「やめずに続けるかどうか?」が、成功を左右するもっとも重要なポイントだと思うんですよね。 やらなきゃ0のままですし、始めれば100になる可能性があるのですから。 あとは死ぬ気でやることですね。 中途半端で成功するほどビジネスは甘くありません。 ブログでもSNSでもYouTubeでも、片手間で中途半端にやって成功するものなんてありません。 >自分はPCを持っていないのですがスマートフォンだけでもできるのでしょうか できます。 スマホのみでWordPressサイトを開設する方法はこちらの記事で紹介しています。 カスタマイズなどはPCじゃないとできないものもありますが、 そのへんだけは無料でPCを貸してくれる図書館とかで作業しても良いと思います。 ただしコロナには気を付けましょう。。 このようなことを、このような場所でお尋ねして場違いでしたら申し訳ありません。 もごもごと事情がありコロナ関係なく家に主夫として十何年居続けているものです。 今さら再就職もできませんので、なにがしネットでせめて家計の助けにならぬかと思い、パソコンを使ってネットでできることを探し始めたところ、このサイトに行き当たりました。 常々、自分の経験を何か人の役に立てられないかと思っておりましたので、読んでいくうちにブログだったらできるんじゃないかと淡い希望がわきました。 相当の努力が必要かとは思いますが、ものを売り買いするようなネットビジネスに手を出すよりも向いているかと思い、現在サイト内を巡回しています。 まず作り始めるとして、ここに書かれていることを考えるに、お金を生みだすことが苦手な自分にできるのか、そも自分の経験や知識に需要があるのか、時間ばかり浪費して何もならないのじゃないかと、やる前から不安でしり込みしています。 それでもとりあえず、有料のサイトからブログ作成を始めていく方がよろしいとお考えでしょうか。 長い文章お付き合いくださりありがとうございました。 お目にとまりましたらお返事をお願いします。 鋼鉄のナマコさん、コメントありがとうございます! とても良い質問だと思いますよ! >お金を生みだすことが苦手な自分にできるのか、そも自分の経験や知識に需要があるのか、時間ばかり浪費して何もならないのじゃないかと、やる前から不安でしり込みしています。 むしろリアルな世界でお金を生み出す(営業とか)の力がない人だからこそのネットビジネスだと思いますよ。 もちろんマーケティングのプロとかの方が強いかもですが、そういう人たちをジャイアントキリングできる可能性があるのはブログの面白さなのかなと。 それが「他の人がなかなか書けない経験・体験」であればその成功確率は格段にUPします。 もちろん簡単ではないので、それ相応の努力や時間をつぎ込む必要はありますが、それはすべての物事に共通だと思います。 やらないと100年経っても0のままですが、やって1年続ければ0が10だったり30になったりしますよね。 また、無料ブログも可能性はゼロじゃないですが、WordPressのほうが成功確率は格段に高いはずです。 時間や努力をムダにしたくないなら、なおさらWordPressを選ぶべきかなと。

次の