ドコモ あんしん パック ホーム。 あんしんパック解約でケータイ補償は残す/ドコモの解約方法と日割り料金について

ドコモの「あんしんパック」って必要?解約する方法と注意点

ドコモ あんしん パック ホーム

下記の場合は、補償の対象外となります。 メーカー保証対象の故障は、機器修理・代替品提供の対象外• 商品購入時の延長保証対象の故障は、機器修理・代替品提供の対象外• ドコモが提供するモバイル回線または光回線の使用に支障のない故障・破損• 加入者の故意または重大な過失• 地震・噴火・津波• 盗難・紛失• 消耗品による部品交換• 不適切な使用または取扱いにより生じた損害(改造を含む)• 対象機器の保証書の記載内容に不備・改ざんが認められる場合• 屋外での利用により生じた故障または破損 補償方法 補償対象となる故障や破損に対し、修理サービスを提供いたします。 修理が行えない、もしくは修理費用が補償上限金額を超過する場合には、代替品も選択になれます。

次の

ドコモのあんしんパックとあんしんパックプラスは本当に必要なのか/Android・iPhoneによる違い

ドコモ あんしん パック ホーム

2019年7月24日にリニューアルしたドコモの「あんしんパック」。 「あんしん」というだけあって、機器補償などの契約後のトラブルに対応するために必要なプランが盛り込まれています。 ドコモのスマホユーザー向けの「あんしんパック モバイル」とドコモ光ユーザー向けの「あんしんパックホーム」の2つからなるプランですが、有料プランとあって慎重に契約するかどうか決める方も少なくありません。 今回は、「あんしんパック」とはいったいどのようなものなのかについて解説していきます。 ドコモの「あんしんパック」とは? ドコモ公式HPより引用 改めて説明すると、ドコモの「あんしんパック」とは、ドコモスマホユーザー対象の「あんしんパック モバイル」とドコモ光ユーザー対象の「あんしんパック ホーム」がセットとなったサポートプランのこと。 ドコモ光をお使いのあなたは、「あんしんパック ホーム」の内容だけ知りたいところでしょう。 しかし、ドコモユーザーであるかもしれないので、ここでは2つのプランについてそれぞれ解説していきます。 ケータイ補償サービス• あんしん遠隔サポート• 全て加入して何がそんなにお得なの? と思われるかもしれませんね。 なので一言で表すと、 スマホを利用している際に、何らかのトラブルがあった場合に即座に対応してもらえる。 と言うことにつきます。 しかも、通常料金よりも月額380円もお得に利用できるのもメリットと言えます。 初めてのスマホ購入で、まだスマホ操作に自信が無い方や、仕事柄よくスマホを落としてしまうといった方にはおすすめ。 続いては、具体的にどのようなサービスが受けられるのかについてお話ししていきましょう。 トラブルに見舞われた際には、すぐに代替機を送ってくれたり、故障などで修理が必要な場合には金額をサポートしてくれたりします。 スマホ必須な現代社会において、いついかなる状況でスマホが使えなくなるは分かりません。 そのような有事の際に役立つサービスとなっています。 相談事項はスマホに関することであれば何でもよく、スマホの基本操作の方法から、アプリの使い方、周辺機器の接続の方法まで様々なお悩みを解決してくれます。 ちなみに、あんしん遠隔サポートで特に重視しているポイントがこちら。 あなたに代わってスマホを設定操作してくれる• 月額400円という手ごろな値段設定• 年中無休でサポート• LINEやメッセージで問い合わせできる• ドコモ以外が提供するアプリや周辺機器もサポートしてくれる このような対応をしてくれるので、初めてスマホを利用する方のみならず、もっと効率よくスマホを利用したいという方でもどんどん利用しましょう。 ウイルスバスターなどのセキュリティソフトをイメージするといいでしょう。 様々なウイルスが蔓延している昨今のネット業界。 ひとたびウイルスに感染すると、個人情報が流出してしまったり、スマホが使えなくなったりと大変な被害を受ける可能性もあります。 日ごろからセキュリティを高くしておくと、いざと言う時安心ですね。 ちなみに、セキュリティとして利用できるのは以下の表にまとめたとおりです。 参考にしてください。 ウイルス対策 ウイルスや不審なプログラムがないか確認 危険サイト対策 表示しているサイトが偽サイトや危険サイトかどうかを表示 危険Wi-Fi対策 通信内容の改ざんや盗み見される危険性のあるWi-Fiスポットを検知 迷惑電話対策 迷惑電話や詐欺・架空請求などの電話からの発着信を警告表示 迷惑メール対策 迷惑メールを自動で迷惑フォルダに振り分け データ保管BOXのウイルススキャン データBOXからクラウドに保管しているデータにウイルスが無いかを確認 以上が「あんしんパック モバイル」の説明になります。 続いて「あんしんパック ホーム」の説明に入ります。 あんしんパックホーム 「あんしんパック ホーム」は、ドコモ光ユーザー向けの商品で、パソコンやゲーム機などといったインターネットに接続している機器に対する補償などが受けられます。 実際に、上記の図でもあるように、全て申し込むよりも月額470円値引きでサービスを受けられるのでお得なパックといえるでしょう。 では実際に、それぞれのサービスの詳細についてまとめてみました。 多くの場合は、自分で誤って落としたりした場合の修理代金は保障されません。 しかし、こちらのサービスでは、そのような過失があったとしても、購入から何年たっていたとしても、修理代金を補償してくれます。 また、経年劣化などで自然に壊れてしまった場合であっても、購入後5年以内であれば修理補償がつきます。 ちなみに、補償内容は下記のようになっているので、気になる方はご覧ください。 ただし、この補償は年に2回までという上限があるので、無理やり利用しないようにしましょう。 ただ、違っている点もいくつかあり、こちらのサポートでは、修理、訪問サポート、データ復旧、買取、パソコン教室などといった特典も利用可能となっています。 なので、普段パソコンを使い慣れていない方や、もしもの場合に専門家の知識が欲しいと言った方向けのサポートと言えるでしょう。 具体的には、「マカフィー マルチ アクセス」を提供してくれます。 これにより、ウイルス対策はもちろん、危険サイト対策や迷惑メール対策などといった、一通りのセキュリティサポートを受けることができるのです。 さらに、このサポートは、ドコモ光が推奨している「ドコモ光ルーター01」と組み合わせることにより、家庭内で使用されているすべての機器をインターネットの脅威から守ることができるようになります。 昨今のネット社会では、どういった形で個人のプライバシーが外部に漏れるか分かりません。 なので、少しでもセキュリティを動員して、外部からの脅威を排除することも必要でしょう。 結局、あんしんパックは必要か ここまで話してきましたが、結論から言うと「あんしんパック」は、スマホやパソコンを殆んど利用したことがない場合や、とりあえず何らかのサポートが欲しいという方くらいしか必要ないでしょう。 もっと言えば、機器補償さえつけていれば問題ない位に思えます。 というのも、ドコモ光の契約で選択するプロバイダによっては、セキュリティソフトが無料で提供されたり、訪問サポート等が初回無料で行えるといった特典が存在するからです。 なので、改めてあんしんパックを申し込まずとも、個別に契約してもいいかもしれませんね。 まとめ 今回は、ドコモの「あんしんパック」についてまとめてみました。 意外と多くのサポートがついており、かなり充実した内容となっていたという印象でしたね。 特に、「あんしんパック ホーム」の機器補償サポートは、ドコモ光を利用しているのであれば申し込んでもいいかもしれませんね。 とは言え、そこまで頻繁に接続機器が故障することはないでしょうが、もしもの場合の保険だと思って加入してはいかがでしょうか。

次の

ドコモのあんしんパックは必要?それとも不要?解約方法も紹介中!

ドコモ あんしん パック ホーム

トップ画像引用元: ドコモのあんしんパックホームは必要? 画像引用元: 結論から言うと、ドコモのあんしんパックホームは人によって要不要が異なります。 まずあんしんパックホームでは、パソコンやテレビ、ゲーム機器、プリンターなど、幅広いデジタル機器の故障・破損に対応してくれます。 さらにセキュリティ対策機能や電話や訪問でのサポートも受けられるので、 デジタル機器の取り扱いに不安を感じる方には非常におすすめです。 以下ドコモのあんしんパックホームのサービス内容や料金、申し込み方法、解約方法について詳しく解説します。 ドコモのあんしんパックホームとは ドコモのあんしんパックホームとは、パソコン・ゲーム機・家電・セキュリティを補償してくれるサービスです。 1人が契約するだけで、家族全員のネットワーク機器を補償してくれます。 デジタル機器補償サービス• ネットトータルサポート• ネットワークセキュリティ あんしんパックホームで受けられるサービスは、上記の3つです。 以下これらサービスについて詳しく解説します。 デジタル機器補償サービス 画像引用元: デジタル機器補償サービスとは、ドコモ光の回線に接続しているパソコン・テレビ・ゲーム機をはじめとするデジタル機器が故障した際、 修理や代替品の提供を行ってくれるサービスです。 幅広い機器を補償してくれるほか、落下や衝突などの過失による故障なら購入後何年たっても補償してくれます。 また自然故障の場合でも、購入から5年までの間であれば補償の対象になります。 補償対象機器なら、事前登録なしで補償を受けられるのも嬉しいポイントです。 使い方がイマイチ分からない• 壊れてデータが取り出せない• 急に機器が動かなくなった ネットトータルサポートでは、このような疑問に対応してくれます。 また電話でのサポートに加え、修理、訪問サポート、データ復旧、買取、オンラインパソコン教室が利用できます。 ドコモのあんしんパックホームの料金 続いては、ドコモのあんしんパックホームの料金を解説します。 あんしんパックの料金は 月額880円 税抜 で、初回31日間であれば無料で利用できます。 そしてあんしんパックホームのサービスを全て単体で契約すると、料金は以下のようになります。 3つ申し込むと通常月額1,350円のところ、あんしんパックホームを利用すると880円で利用できるということです。 差額が月々470円なので、 1年間で5,640円もお得になります。 ただし3つのサービスの中から2つを選んで利用したい場合、組み合わせによってはあんしんパックホームより安くなるので注意が必要です。 ドコモのあんしんパックホームを申し込む方法 ドコモのあんしんパックホームを申し込む方法は、以下の3つです。 ドコモオンライン手続きから申し込む• 電話で申し込む• ドコモショップでの申し込み それぞれの申し込み方法について、詳しく解説していきます。 ドコモオンライン手続きで申し込む まず1つ目は、ドコモオンライン手続きで申し込む方法です。 ドコモオンライン手続きとは、料金プランや各種サービスの申し込み手続きを 24時間いつでもできるサービスです。 ドコモオンライン手続きにログインするには、パソコンまたはWi-Fiから接続する場合とスマートフォンなどから回線接続する場合の2つの方法があります。 画像引用元: パソコンまたはWi-Fiから接続する場合• My docomoにログインし、[契約内容・手続き]ページへ移動する• よく利用される項目の中にある[ドコモオンライン手続き]をクリック• dアカウントIDとパスワードを入力後、[ログイン]をクリック スマートフォンなどから回線接続する場合• dメニューからMy docomoにアクセスし、[契約内容・手続き]ページへ移動する• よく利用される項目の中にある[ドコモオンライン手続き]をタップ• 電話番号を確認後、ネットワーク暗証番号を入力して[暗証番号確認]をタップ ドコモオンライン手続きにログイン出来たら、サービスの申し込みページからあんしんパックホームの申し込み手続きを行いましょう。 電話で申し込む ドコモのあんしんパックホームは、電話から申し込むことも可能です。 詳しい電話番号は以下の通りです。 ドコモの携帯電話からの場合:151 局番なし・無料 一般電話などからの場合:0120-800-000 携帯電話・PHS可 電話の受付時間は午前9時~午後8時までになります。 ドコモオンライン手続きから解約する• 電話で解約する• ドコモショップで解約する あんしんパックホームの解約方法は申し込み方法と同じ流れなので、申し込むのと同じ要領で解約できます。 インターネットでの手続きになれていて、且つ忙しい方は ドコモオンライン手続きがおすすめです。 少し不安のある方は電話、しっかり対面して話したい方はドコモショップでの解約を選択しましょう。 ドコモオンライン手続きへのログイン方法や電話番号は、前章を参照してください。 あんしんパックに加入するとさらにおトクに 画像引用元: ドコモのあんしんパックとはあんしんパックホームに加え、「あんしんパックモバイル」もセットになったサービスです。 あんしんパックホームだけの場合は月額料金が470円安くなりましたが、こちらは割引料金がさらに上がります。 以下で気になる料金や、あんしんパックのサービス内容を詳しく解説します。 あんしんパックの料金とは ドコモのあんしんパックの料金は、 1,330円~2,000円です。 そしてあんしんパックに加入せず、単体で契約した場合は以下の通りです。 ドコモの各サービス 各サービスの料金 ケータイ補償サービス 330円~1,000円 契約機種により変動する あんしん遠隔サポート 400円 あんしんセキュリティ 200円 デジタル機器補償サービス 500円 ネットトータルサポート 500円 ネットワークセキュリティ 350円 合計 2,280円~2,950円 あんしんパックの料金と上記の料金を比較すると、 全体で950円もお得になることがわかります。 料金に幅があるのは、ケータイ補償サービスの月額料金が利用している機種によって異なるためです。 自身が使っている機種の月額料金が知りたい方は、上記リンクから検索してみてください。 ドコモのあんしんパックモバイル 画像引用元: ドコモのあんしんパックモバイルでは、以下の3つのサービスが受けられます。 交換電話の提供• 故障時の修理代金サポート• データ復旧サービスの代金割引 これらのサービスが入会して初月は無料です。 以下、サービス内容を詳しく解説します。 交換電話の提供 交換電話の提供とは、水濡れ・紛失・全損といったトラブルを補償してくれるサービスで、1年間に2回まで利用できます。 トラブルが起きた際に交換電話機 リフレッシュ品 を申し込むと、 当日~2日以内に提供されます。 詳しい負担金は以下の通りです。 支払っている月額料金 負担金 月額330円 5,000円 月額500円 7,500円 月額750円 11,000円 月額1,000円 11,000円 負担金は契約しているコースの月額料金 この月額料金が使っているスマホによって異なる によって変わります。 故障時の修理代金サポート ケータイ補償サービスでは、故障時に修理代金のサポートを受けられます。 メーカーによる保証期間は1年となっていますが、2年目以降でも 修理受付終了までドコモがサポートしてくれます。 詳しいサポート額は以下の通りです。 項目 サポート額 保証対象内の故障 無料 修理受付終了まで 保証対象外の故障 上限3,000円 修理受付終了まで ただし故障箇所や修理部品の不足などにより、修理ができない場合があるので注意が必要です。 ケータイデータ復旧サービスの代金割引 ケータイデータ復旧サービスとは、水濡れ・破損などで データを取り出せないケータイのデータを取り出してくれるサービスです。 このサービスでは、そのケータイ復旧サービスの代金が割引となります。 詳しい代金は以下の通りです。 項目 代金 ケータイ補償サービスに加入 1,000円 ケータイ補償サービスに未加入 8,000円 以上のように入会している人とそうでない人では7,000円の開きがあります。 あんしん遠隔サポート 画像引用元: スマホやiPhoneの使い方が分からない場合に、安心サポートの電話にて口頭で操作を教えて貰うことができます。 またAndroid端末であれば、遠隔で操作して貰いつつサポートしてくれます。 長年スマホを使って人ならば必要のないサービスですが、 スマホ初心者や操作の苦手な人ならば安心で頼れるサービスです。 あんしんセキュリティ 画像引用元: あんしんセキュリティとは、メールやウェブサイトを安全に利用できるよう対策してくれるセキュリティサービスです。 加入することで、 スマホを様々な脅威から守ってくれます。 デジタル機器の取り扱いが苦手な方におすすめ• 故障・疑問・セキュリティについてのサポートが手厚い• 料金は月額880円 税抜 で初回なら31日間無料• あんしんパックモバイルと一緒に加入するとさらにお得 上記の通りドコモのあんしんパックホームは、デジタル機器の取り扱いが苦手という人におすすめなサービスです。 幅広い製品の故障やサポート、セキュリティなどに対応しているので、何かあったときに安心です。 単体ですべて契約すると月額1,350円となり、月額880円だと月々470円お得ということになります。 さらにあんしんパックモバイルと併せて契約できるあんしんパックなら、月々950円もお得になります。 是非この機会に、ドコモのあんしんパックホームへの加入を検討してみてください!.

次の