超京都サンガ。 20億円目標の寄付集まらず サンガスタジアム整備費、17億円超の府債で穴埋め|政治|地域のニュース|京都新聞

サンガスタジアム by KYOCERA(京都府立京都スタジアム)のアクセス・キャパ・座席・駐車場・スケジュール等の会場情報

超京都サンガ

日頃よりアビスパ福岡を応援いただきましてありがとうございます。 超厳戒態勢での試合運営時は、各チームアウェイ席を設けないJリーグガイドラインに沿った運用となっていますが、この度、ファン・サポーター皆さまのご要望にお応えして、ユナイテッド・シネマキャナルシティ13にて、アビスパ福岡アウェイ戦のライブビューイングの開催が決定いたしましたのでお知らせいたします。 当日、ライブビューイング会場では、新型コロナウイルス感染症対策を講じた上で、映画館の大画面でダ・ゾーンでのご観戦をおたのしみいただくと共に、チームが前泊する宿泊施設での様子や、試合に向けた意気込みなどのお宝映像のほか、試合会場のピッチ内練習のライブ映像を放映いたします。 また、ご来場いただいた方全員へアビスパマスクのプレゼントや、2020シーズン公式試合球などが抽選で当たる、特別企画盛りだくさんのイベントをご用意しております。 【場所】 ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13 スクリーンNo. お申し込み後クラブで配席の上、当日入場時に席札をお渡しいたしますので、QRチケットの券面(スマートフォンの画面)を係員お見せください。 お電話でお申し込みいただき、当日現金でお支払いをお願いいたします。 TEL:092-674-3020 受付時間:平日10:00~18:00 ライブビューイング車椅子席係りにて、本日より受付開始します。 7月11日(土)京都サンガF. ツーパーツメガホン、アビスパオリジナルフェイスシールド等を販売。 本番の前後に受付スタッフにお預けください。 また、一部ご利用いただけない設備がございます。 その場合は改めてご案内いたしますが取材協力をお願いいたします。

次の

京都サンガF.C.

超京都サンガ

寄付金の穴埋めや改善工事費が京都府の補正予算に盛り込まれたサンガスタジアム京セラ(亀岡市) サンガスタジアム京セラ(京都府亀岡市)の整備を巡り、京都府が建設財源として見込んだ20億円分の寄付金が集まらず、不足分全額を府民の借金である府債で補うことが5日までに分かった。 穴埋めの府債発行額は17億4700万円に上る。 また、日本サッカー協会から施設の不備を指摘され、改善工事のため5億8400万円を支出する。 財源に多額の寄付を当て込んだ上、設計段階の調整不足も露呈した形で、府の当初計画の甘さに批判が出ている。 スタジアムの寄付金は2018年3月に募集を開始。 今年2月末で1億5千万円にとどまる。 4月以降、企業などから約1億円の寄付を見込むが、目標の20億円にはほど遠い。 建設は本年度で終わるため、府は年度末に府債を追加発行し賄う。 寄付は今後も継続して募るという。 3月27日に予定されている国際大会に間に合わせるため、一部はすでに着工し、財源は19年度予算で未執行のアユモドキ生息環境保全対策費やスタジアム以外のスポーツ拠点施設充実費などを流用する。 5日、再開された2月定例会本会議で、スタジアム関連の府債発行や追加整備費を盛り込んだ2019年度一般会計補正予算案は可決されたが、討論で山内佳子府議(共産)は「財源の見通しなく借金を増やした。 (議会への)主要事項説明でも説明がなく、予算案にもぐりこませた」と批判した。 スタジアムの総事業費は約181億円(亀岡市の用地取得費20億円を含む)に膨らむ。

次の

京都サンガF.C.

超京都サンガ

2020年にオープンした、Jリーグ・京都サンガF. のホームグラウンドとなる球技専用スタジアム。 サッカーのほか、ラグビーやアメリカンフットボールの開催も可能。 指定管理者は合同会社ビバ&サンガ。 特徴は日本初となる、観客席最前列から2メートル前へ張り出す屋根。 ピッチとスタンドとはわずか1. 2メートルの高低差なため、観客は迫力あるプレーを間近で観戦することができます。 映像設備は、バックスタンド1階と南北のサイドスタンド前に横長の壁面ディスプレイ設置されるほか、2階コンコースにはディスプレイが多数設置されています。 屋根にはネーミングライツの保有者でもある京セラにより1MWの太陽光発電設備が設置され、スタジアムの電力供給の一部を担うほか、非常時は電源供給が可能になっています。 2020年1月11日に竣工式が行われ、大河ドラマ「麒麟がくる」の関連施設もオープン。 杮落しは2020年2月9日開催のJリーグプレシーズンマッチで、京都サンガF. とセレッソ大阪が対戦します。 チケットストリートは「ライブの感動を、すべての人へ」というミッションのもと、コンサート、ライブ、演劇、スポーツなど、興行チケットの安全な取引を仲介しています。 日本最大級の公演チケット売買(二次流通)サービスです。 代金のお支払いからお届けまでを事務局がサポートし、チケット詐欺にあう可能性はありません。 チケット掲示板やオークションなどより安心・安全です。 また「安心プラス」オプションを使えば、偽物や偽造チケットの心配もありません。 公演中止や主催者都合で入場できなかった場合も返金いたします。 Icons made by , , from is licensed by• 東京都公安委員会 許可番号:302171104982号• All Rights Reserved.

次の