ガスト 持ち帰り ランチ。 ガストの持ち帰りメニューをご紹介!お得なおすすめ持ち帰りメニューも解説

まさかの296円! ガストのランチ限定「テイクアウト弁当」を食べてみた

ガスト 持ち帰り ランチ

ガストのテイクアウトは安い! 冒頭でも書きましたが、ガストのテイクアウトは全体的に値段設定が安めになっています。 とはいえ、ガストで1度でもイートインした人であれば 「ガストってファミレスとしては安いような気がするけど、特段安いという印象はない」という感想を抱いてるケースが多いと思います。 私もそうでした。 しかし、ガストのテイクメニューはワンコイン以下で注文できるものも!• お手軽弁当(5種類くらい)・・・各390円(税抜)• キッズメニュー(お子さまハンバーグ)・・・361円(税抜)• キッズメニュー(キッズカレー)・・・461円(税抜)• ランチタイム限定丼ぶり(ランチハンバーグロコモコ丼・ランチ 唐揚げテリタル丼)・・・各296円(税抜) 思ったよりもお安いですよね。 ちなみに 「ランチハンバーグロコモコ丼」と「ランチ唐揚げテリタル丼」に至っては、ごはん大盛無料と破格のお値段です!余計なお世話ですが、ガストはこれで採算取れるのか不安になります。 ガストテイクアウト方法まとめ ガストでテイクアウト品を注文するはどうすればいいのでしょうか。 実体験を交えながら具体的なテイクアウト注文方法を解説していきますね。 ガストテイクアウト方法1・ネット注文の方法 まずはネットでガストのテイクアウト品を注文する方法。 まずは、というサイトから、テイクアウト品を注文していく流れになります。 「受け取りに行くお店を探す」で、自宅の都道府県や市区町村を選んで「検索する」というボタンをクリック。 すると、ガストを含むすかいらーくグループの店舗の一覧が出てきます。 「最短でお受け取り」もしくは 「時間を指定してお受け取り」のボタンを押して、メニューを選んで注文していきましょう。 ちなみに、私は中々届かずに不安になりましたが、迷惑メールに入っていました…。 メーラーの設定によっては迷惑メール扱いになるみたいです。 確認メールが届かなくてもあせらないでください。 テイクアウト品受け取りの時にメールが必要なわけではありませんが、不安であればメールをプリントアウトしていくといいかも。 私は不安症なので、毎回メールをプリントアウトしてます。 そして、店頭にテイクアウト品を受け取りへ行く時に支払いするという流れになります。 ガストテイクアウト方法2・電話注文の方法 テイクアウト品を注文したい店舗に直接電話して注文するのも可能です。 しかし、ランチやディナータイムなどお店が忙しい時は繋がりません。 また、当然のことながら店舗の営業時間外は電話がつながりません……。 さらに、ガストのテイクアウトメニューを熟知していないと注文にかなり手間取ります。 他のお客さんにも迷惑がかかってしまうため、特別な事情がない限り電話注文は控えた方が良さそう。 ガストテイクアウト方法3・店頭注文の方法 思い立った時に店舗へ入って、テイクアウト品の注文もできます。 しかし、電話注文と同様にタイミングによっては待たされたり対応が遅れたりと不満な点はつきません。 まあ、ガストはイートインのお客さんの相手が優先されますし、このへんは仕方がないのかな……。 「待ち時間が発生しても構わない」という人は、店頭注文でも良いと思います。 ファミレスは少ない人数でお店を回していることが多いため、お店側の負担を考えるとやっぱりネット注文が一番いいのかなと思わなくもないですね。 ガストテイクアウトでコスパが良いメニューってどれ?実際に食べた感想も! 上でも紹介していますが、ガストテイクアウト品でコスパが良いのは以下の通り。 お手軽弁当(5種類くらい)・・・各390円(税抜)• キッズメニュー(お子さまハンバーグ)・・・361円(税抜)• キッズメニュー(キッズカレー)・・・461円(税抜)• ランチタイム限定丼ぶり(ランチハンバーグロコモコ丼・ランチ 唐揚げテリタル丼)・・・各296円(税抜)• 通常価格は1408円(税抜)ですが、たまに999円位(税抜)でセールしてることも。 大人3人前位のサイズなので、1人あたり約360円(1079円)ですみます。 通常価格でも1人当たり470円。 ごはんさえ用意しておけば、家族全員のおかずとして活用できそうなのが良いですよね。 テイクアウト限定品のランチ丼ぶりがおいしいのでおすすめ 「ガストテイクアウト品では何が一番おすすめ?」と聞かれたら、テイクアウト限定品のランチ丼ぶりを推しますね。 296円(税抜)と破格のお値段なので、たいして美味しくもないだろう……と期待しておりませんでしたが、ランチハンバーグロコモコ丼・ランチ 唐揚げテリタル丼共にとてもおいしいのです。 大きな目玉焼き・ハンバーグ・ハッシュポテトがのっています。 私はロコモコ丼を食べたことはないので本家ロコモコ丼との比較はできませんが、食べた印象としては「甘辛のタレがかかってて美味しい!」という感想。 夫も「ロコモコ丼?なにそれ?」というレベルでしたが、「ロコモコ丼が何か知らないけど美味しい」と大絶賛でしたね。 上で紹介している「ランチハンバーグロコモコ丼」と同じような甘辛いタレが唐揚げに染み渡っていますね。 個人的にはタルタルソースいらないのでは……という気持ちに。 しかし、味が単調になりやすいので、やっぱりタルタルソースがあるといいのかなとは思います。 しかも、家族(夫婦+4歳2歳の子ども)全員お腹いっぱい!パーティセットという名前ではありますが、ランチや夕食の食卓を飾っても違和感はありません!ごはんだけ自宅で炊いて、おかずとしてテイクアウトするのはいかがでしょうか。 ガストテイクアウトでお持ち帰りクーポンを使うにはどうすればいいの? 「ガストのお持ち帰りクーポンっていうのを持ってるんだけどテイクアウトで使えるの?」と気になる人もいらっしゃると思います。 結論から申し上げますと、ガストテイクアウトでお持ち帰りクーポンは使えますよ。 お店でテイクアウト商品を受け取る時に「お持ち帰りクーポン」を渡すと、割引が適用されます。 ネットでテイクアウトを注文するとクーポンコードを記入する項目が出てきますが、システムの関係上のトラブルかなんかわかりませんが使えません。 お持ち帰りクーポンを使用したい人は、テイクアウト品を取りに行く時に、「お持ち帰りクーポン」を持っていくのを忘れないようにしましょう! ちなみにガストの「クーポン」(イートインメニューのクーポン)は、テイクアウト(や宅配)では使えません。 ガストテイクアウトでの支払いは店頭で!すかいらーく株主優待券も使えるよ テイクアウト品の注文がネット経由であっても、支払いは店頭で行います。 イートイン時と同じように、現金やクレジットカード、PayPayなどが使えますよ。 参考: また、すかいらーく株主優待券を使用したい人も、会計時にすかいらーく優待券を使えます。 「テイクアウト品だから使えない」というわけではないようです。 ガストテイクアウトは牛丼チェーン店やコンビニより安い・お得 飲食チェーン店でのテイクアウトは値段が高いイメージがありますが、ガストに至ってはメニューを吟味すれば牛丼チェーン店やコンビニなどよりも安くなってお得です。 俗に言う 「高コスパ」。 これまでテイクアウトに躊躇していた人も、ガストでテイクアウトしてみてはいかがでしょうか。

次の

ガストの持ち帰りメニューをご紹介!お得なおすすめ持ち帰りメニューも解説

ガスト 持ち帰り ランチ

ガストの持ち帰り弁当「ランチハンバーグロコモコ丼」を食べました。 価格は税込み320円です。 ご飯は無料で大盛りに出来ます。 計ってみると570グラムありました。 ずっしりと重いです。 「ランチハンバーグロコモコ丼」の内容は、ハンバーグとハッシュドポテト、目玉焼きとご飯。 甘辛いソースがかかります。 「ランチハンバーグロコモコ丼」を食べてみた感想ですが、想像できる味ではあるけど、それでも美味しいと感じました。 同じ320円のテイクアウト商品で「ランチ唐揚げテリタル丼」がありますが、この「ランチハンバーグロコモコ丼」のほうが美味しいと思います。 「ランチハンバーグロコモコ丼」はちょっと野菜が不足気味ではありますが、安くてボリュームもあるのでおすすめです。 「ランチ唐揚げテリタル丼」については以下をご覧ください。

次の

ガストテイクアウト方法。ネット・電話注文もできる。ランチタイム限定品はごはん大盛無料で296円!

ガスト 持ち帰り ランチ

(画像は公式サイトより) 外出自粛を頑張っている私たちの強い味方、 「テイクアウト」サービス。 現在、各外食企業が力を入れていますよね。 ファミリーレストラン 「ガスト」もそのひとつですが、SNS上では コスパの良さが称賛されています。 ランチの ロコモコ丼や唐揚げテリタル丼が296円で買えるって知っていましたか? お得なランチタイム ガストのテイクアウトは 朝10時30分から全店で実施中です(一部店舗では販売時間が異なります)。 テイクアウトメニューには、自家製ローストチキンや彩り弁当、キッズメニューにサラダ、2~3人分に対応した「ガストミックスセット」など幅広いラインアップがそろいます。 ランチハンバーグロコモコ丼 しかも、 ライス大盛り無料。 販売時間が比較的長く、 土曜も対象なのもうれしいポイント。 ちなみに祝日を除く月~金曜日であれば「日替わりランチ(ライス付き)」(454円)も選べます。 SNS上では、ランチタイムメニューを含めたガストのテイクアウトに対しこんな声が寄せられています。 「 安い美味い」 「大盛りだとおかず足りなくなりがちだけど、 満腹感は凄い」 「これで各320円とか やりすぎでしょ...... (褒め言葉」 「 お値打ちテイクアウト」 1日ぶりに外出。 身体も少しは動かさんと... と言うことで散歩がてらテイクアウト。 なお、店舗によってはテイクアウトだけなく 「宅配」サービスも対応しているので、詳細はからチェックを。 一部店舗により販売有無、価格が異なる場合があります。 * 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

次の