ブログ 始め方 趣味。 主婦のブログ始め方!稼げない人必見の初心者でも稼げる方法

趣味ブログで「月20万円以上の収入」を得るために必要な戦略とサイト運営方法

ブログ 始め方 趣味

もしあなたが お金を稼ぎたいなら、今すぐこのブログを読むのをやめましょう。 同じ記事を書くにしても「アフィリエイター」になった方が稼げます。 それでもブログがいいのなら、今すぐ「プロブロガー」になって最短最速で自分を売りましょう。 このブログがおすすめする 趣味ブロガーは カメの歩みです。 昔話のウサギとカメのように、 「なんでお金になるかどうかも分からないのにブログなんてやってるの?」 とバカにされるのですが、私はそれでもあえて趣味ブロガーをおすすめします。 たぶん、アフィリエイターやプロブロガー ではない何かになりたかったからこそ、あなたはこのブログを読んでいるのだと思います。 これは人間をめぐる 現在と 未来のお話です。 1.日々の生活を豊かにするため 精神的な豊かさを実現しよう! まず 現在の話です。 私が趣味ブロガーをすすめるのは 日々の生活を豊かにするためです。 経済的・物質的な豊かさではありません。 ここで言いたいのは 精神的な豊かさです。 「」という記事で、情報発信して「アンテナ」を立てることの重要性を書きました。 「ブログのネタになる」と思うと 毎日の過ごし方が変わります。 自分の好き・得意・趣味に共感してくれる人と出会います。 もっと言えば、価値観の近い人と簡単につながることができます。 そんな人たちに、あなたは自分の知識・経験・体験・スキルなどを提供することができます。 「」という記事で問いかけました。 そもそもブログの目的はお金ではないのでは? 稼ぐことはスッパリあきらめて、ブログを通じて価値ある情報を提供したり、同じ好き・得意・趣味を持つ仲間を集めるのも楽しいですよね。 ブログは自分の好き・得意・趣味を情報発信できるとても素敵なツールです。 趣味ブログは、 今すぐ精神的に豊かになれる方法なのです。 経済的に困っているなら趣味ブロガーを目指すな! 別にこれはきれいごとではありません。 実はこのブログの真のターゲットは 30代と40代のブロガーさんです。 なぜなら今から 顔出しして炎上して社畜やめま~す とか言って、今の仕事をやめることできますか? ほとんどの方はできないと思います。 この年代になるとプロブロガーのハードルがめちゃくちゃ高いからです。 私自身が実際に会社をやめた経験者なので言いますが、• 20代独身で実家暮らしで会社を辞める• 30代で子どもがいて住宅ローンはウン千万円残ってる状態で会社を辞める どっちがハードル高いと思います? 20代の社会人に「会社やめてもなんとかなるよ」と言うならまだわかります。 仮に本業の収入を副業の収入が超えたとしても、 「本当に今後も住宅ローンが返せるのだろうか?」 「子どもの教育費が払えるだろうか?」 と悩むはずです。 実際ブログで稼いぎつつ、本業を続けている人を何人も知っています。 それは正しい選択だと思います。 当たり前のことを言いますが、 経済的になんとかしたいと思っているのなら 趣味ブロガーなんてきれいごとを言っている場合ではありません。 あなたにとって必要なのは趣味ブログではなく、お金を稼ぐ仕組みです。 だからメルカリでもせどりでもライターでもコンビニのバイトでもいいから、今すぐお金を稼いでください。 趣味ブログに人生をかけている場合ではありません。 趣味ブログは高い次元の欲求を満たすことができる! 経済的になんとかしたい人を除くと、次に待っているのは「精神的な豊かさ」の問題です。 マズローの欲求5段階説をご存知でしょうか? 人間の欲求を5段階に分類し、低い次元の欲求が満たされれば、さらに高い次元の欲求を満たすために行動するというモデルです。 自己実現欲求:自己の存在意義を実現する欲求• 自己尊厳欲求:他者から尊敬されたいという欲求• 認知評価欲求:他者から評価されたいという欲求• 安全確保欲求:集団に属することで、リスクや危険から身を守りたいという欲求• 生活生理欲求:衣食住の欲求 出典:「」 お金に困っている人はそもそも 「生活生理欲求」のレベルの問題を抱えています。 趣味ブログはお金を稼ぐのに向いていないので、時間がかかりすぎてゲームオーバーです。 決して、お金がないときに収益のない趣味ブログにすがってはいけません。 でも趣味ブログは、もっと高い次元の「自己実現欲求」、「自己尊厳欲求」、「認定評価欲求」を満たすのに 向いているのです。 目的と手段を間違えないようにしましょう。 もしかして、老後のために貯金してますか? 投資してますか? 節約してますか? 老後が不安だからやっている人もいれば、よくわからないけどやっているという人もいるでしょう。 いずれにしても、これから年金制度はどんどん厳しくなっていきます。 仕組み上破綻する前に税金がどんどん上がり、もらえる金額が減るのは確実です。 老後破産する人は今後も増えるでしょう。 というより老後破産は既に起こっている問題です。 だから老後破産に備えるために「お金」を貯めますか? 残念ながら、それでは足りません。 なぜなら いくら必要なのかわからないからです。 公的年金が最もすぐれているのは、「長生きリスク」に備えるものだから 今、国民年金保険料を払えるのに払わない人がいます(払えない人は免除申請をしましょう)。 しかし国民年金とは 死ぬまでもらえるお金です(少なくとも現時点では)。 30代の人が90才まで生きる計算していたら、医療技術の発達で100才になったらどうなりますか? 貯金なんて長生きしたら足らなくなります。 だからいくら貯金したらいいかは誰にも分かりません。 年金は不労所得です。 不労所得なんて怪しいと思っている人がたくさんいるかもしれませんが、 人生の最後は不労所得でみんな暮らすのですよ。 もちろんその年金が「生活をするのに足りていれば」ですけどね。 生涯月1万円を目指す理由 「」という記事に次のように書きました。 顔出し、炎上なし、オピニオン記事なし、ブログ論なし、収益報告なしでひっそりとブログを使って 自分の好き・得意・趣味を生かした自動販売機化する方法を広めること 自動販売機なんて怪しいと思った人もいるかもしれませんが、私が目指すのは 生涯月1万円です。 もし趣味ブログがみんなに価値を提供しながら、毎月1万円ずつお金をもたらしてくれたらどうでしょうか? 老後の家計が楽になりますよね。 老後になっても趣味ブログなら続けられます。 孫ブログ• 盆栽ブログ• 俳句ブログ• 熟年婚ブログ• 終活ブログ でもなんでもいいじゃないですか。 でも本当に大事なのは、つながり 2017年7月に経済産業省の若手官僚が書いたレポート「」が話題になりました。 定年後は 「社会とのつながり」が急速に失われるそうです。 30代には30代の 40代には40代の 50代には50代の 60代には60代の 70代には70代の ブログを書けばいいだけです。 まあ寝たきりになったりすると厳しいかもしれませんが、それまでにブログを通じて出会った人たちとつながりをもつことは、今後のかけがえのない財産となるでしょう。 90歳でtwitterを操るおばあちゃんもいますからね。 ブログを通じて社会とつながることができます。 別にアフィリエイトやGoogle AdSenseの仕組みがなくなったって困りません。 自分の好き・得意・趣味に共感する人が集まる限り、みんなとつながれますから。 お金だけ持っていても、孤独だったらさびしいじゃないですか。 あるブラック企業は働き方改革とiPadなどのタブレット端末のおかげで、ホワイト企業になったそうです。 今まで人が行っていたことを機械に任せることができれば、人の仕事が減っていきます。 逆にYouTuberのような、過去には考えられなかった仕事がどんどん生まれます。 「趣味ブロガー」だって、そのうちプロブロガーとは別の項目で職業図鑑に載るかもしれませんね。 もし 働かなくてよくなったら何をします? ベーシックインカムがもらえて、AIのおかげで食べ物も安くなって、生活に困らなくなったら何します? そうです。 多くの人がしている「仕事」がなくなると、 相当大きな時間が生まれます。 定年後にテレビ漬けって楽しいの? ずっと仕事を続けていたある人が定年になってから、 「自分にはやることがないことに初めて気づいた」 「若い頃からなんでもいいから 趣味を見つけておけばよかった」 というのを聞いて、そういうものなのか、と思ったことがありました。 その中で特に思ったのは、定年退職を境に1日中テレビを見て過ごしている人の存在です。 「仕事」の部分がまるで「テレビ」に置き換わったように。 出典:経済産業省「」 40年以上ずっと仕事をして、その後に待っている時間はテレビの時間ですか。。。 思うことは人それぞれだと思いますが、テレビは 消費活動しかできません。 ブログは 生産活動をすることができます。 テレビは 一方通行です。 ブログを通じて つながる(双方向)こともできます。 お金と時間だけでは足りない! スマートフォンもパソコンもなかった時代、電気炊飯器も洗濯機も掃除機もなかった時代。 その頃から比べたら、どう考えても経済的・物質的に豊かになりました。 でも定年後の人たちを見ていると、お金だけでは足りません。 時間だけでも足りません。 趣味があれば、退屈しませんよ。 仮に人工知能のおかげで定年が40才にくらい早まって、残りの人生が60年間あっても趣味があれば一生退屈しません。

次の

趣味ブログで月1万円稼ぐのは難しくないと思う。

ブログ 始め方 趣味

自分の趣味を、ブログで発信してみたいな。 でも、どのブログサービスを使って、どうやって発信したらいいのかしら? ブログで趣味友達ってできるの? こんな悩みにお答えします。 そんな筆者は、ブログを始めて早5年。 だいぶ知識が深まってきました。 先に結論からお話してしまうと、ブログは誰かに見てもらう事を前提としたモノなので、誰かに見てもらう回数(=アクセス数)が多ければ多いほど、共通の友達も見つかりやすくなります。 ということで、趣味ブログを始めるにあたって、おすすめの始め方、趣味の合う友達の探し方などを紹介していきます。 この記事を読むと、 趣味ブログを始める方法やメリットを理解し、 より効果的に情報を発信する術を身につける事ができます。 それではいってみよう! まずは趣味でブログを始める前に、ブログとはどういうものかについて、改めて説明していきます。 自分の知らなかったブログの一面が見られるかもしれません。 「もう知ってるよ~」という方も、一応さらりと目を通して頂ければと思います。 ブログとは? ブログとは、『Webにlogする』が語源となった言葉で、インターネット上に情報を残していく事を目的としたサイトのことです。 Webサイトなどと比較すると大量のページを所有している所がポイントで、その性質上 検索エンジンに引っかかりやすく、情報を必要としている誰かに届きやすいという所が趣味ブログとしてのポイントです。 ブログで趣味を発信することのメリット ということで、大量のページを所持していて必要な人に必要な情報が届きやすいという観点から、ブログで趣味を発信することは、 共通の趣味を持っている他の誰かに情報を届けやすい所が魅力であると言えます。 自分にとって広めたい・紹介したい事をインターネットを通じて届ける事ができる• メッセージが誰かに伝わることで、そこから情報も波及しやすい• リアルの場でも、自分がブログ活動をしていることで趣味を持っている事を伝えやすい• リンクをメールで送れば、友人に自分の記事を読んでもらう事もできる• =自分と同一の趣味を持っている誰かと会わなくても情報を共有できる このような点が趣味ブログのメリットです。 積極的に情報を公開していけば、自分が持っている趣味のジャンルで詳しい人だと認知されるようになり、初心者に質問される機会も多く貰うようになります。 そうやって、自分を中心とした輪が広がっていくわけです。 ブログの収益化 自分のブログに人が沢山訪れるようになれば、そこに企業の広告を貼ることで、 ブログを収益化することができるようになります。 収益化できれば趣味に投じられる資金も増えますし、時間が作れたりと、良いことずくめです。 ただ、そのためには勿論、自分がそのジャンルに詳しくなっている必要はありますが……趣味であれば、継続しやすいのでおすすめです。 そして、自分が詳しくなることで、同じ趣味を持っている人ともより繋がりやすくなります。 ステップアップは必要ですが、ブログを始めることは人生に大きく変化を与える可能性を秘めています。 趣味ブログを始めるにあたり、有料と無料はどっちがいい?• 無料ブログ……開設が簡単。 長く見ると人を集めにくい。 広告の収益は企業のもの。 有料ブログ……開設が手間。 長く見ると人を集めやすい。 広告の収益は自分のもの。 このような違いがあるため、どちらが良いとは一概に言えないのです。 ただ、自ら広告を貼ってその収益を得るとした場合、方式を勉強して真面目に続けると、収益上限というものがないので、 サーバー代以上に稼げる事が多くあります。 このブログも有料ですが、実質費用を上回る利益が出ています。 知識は必要ですが、自分が生活するために必要な資金をブログで稼ぐ事さえできる可能性を秘めているため、 当サイトでは 『有料ブログ』をおすすめします。 このサイトでもブログを収益化する事の情報を沢山発信しているため、役立てて頂ければと思います。 おすすめのブログサービスはある? 当サイトでは、ブログを運営するのに 『WordPress』を使うことをおすすめしております。 その理由は、以下のようなものです。 【重要】自分で運営するため、ブログサービス終了などの影響を受けない• デザイン(テーマ)が豊富で、自分が気に入ったスタイルを見つけやすい• 『プラグイン』という機能があり、新たな機能の追加が楽• 記事が書きやすい。 運営しやすい 始めるのに月々1000円程度のお金はかかりますが、上記のように WordPressを使う場合は収益化を前提として考える事が多いため、数年という長い目で見て、費用よりも収益が上回る事を目標としていきます。 それを踏まえた上で、WordPressには多くの機能があり、ブログを運営するのがとても楽です。 使っていて楽しい。 私は5年ほど、Googleの 『Blogger』というサービスを使ってブログを書いてきたのですが、WordPressを立ち上げてからの楽さには衝撃を受けました…… もっと早く、WordPressにしておけばよかったなと、今では思います。 様々な有料・無料ブログサービス 次に、各種有料ブログ・無料ブログの種類について簡単に説明しますね。 有料ブログとしての候補は、大きく分けて以下のサービスが該当します。 WordPress……カスタマイズ性能が高く、自分の好きなブログにできる• はてなpro……比べると自由度は少なめ。 開設が簡単 どちらも料金は似たようなものですが、若干はてなproの方が安いです。 はてなの場合はシンプルなブログになる事が多く、WordPressだと綺麗なデザインになる事が多いでしょうか。 ひとつ注意しておきたいのは、はてなproは企業が提供するサービスですから、ブログサービスが終了する可能性や、自分のブログが企業のポリシーに抵触してしまった場合のアカウント停止などの可能性があります。 そのため、そういった影響を受けないという所は、WordPressに分があります。 なお、無料ブログの場合は以下のようなサービスがあります。 はてなブログ……開設が簡単で、いずれ有料版に移行できる。 アメーバブログ……SNSに近く、ファンがつきやすい• Blogger……無料なのに広告が出ない 無料ブログはちょっと数が多いのですが、上記3つ程度知っていれば不自由はしないと思います。 はてなブログは、はてなproの無料版です。 独自ドメインが使えないといった問題はありますが、似たような使い方ができ、有料版に移行することもできます。 アメーバブログはSNSに近く、アメブロという共通の世界で仲間の輪が広がりやすいといった特徴があります。 Bloggerは上記2つとは少し異質の存在で、企業広告が出ないので収益化することができます。 ただ、この中では最もアクセスを集めにくいです。 今日から運営する、趣味ブログの始め方• 発信するジャンルを決める• ブログを開設して記事を書く• アクセスを集められるように調整する(SEO対策) 順を追って見ていきましょう。 「いざブログを開設したら日記になってしまった」という事では、趣味ブログで共通の趣味を持つ人を集める事は難しいです。 「そうは言っても、好きというだけで知識が豊富なわけじゃないしな……」と思うかもしれませんね。 大丈夫です。 ブログを開設したからといって、 毎日記事を書かなければいけないという訳では無いですし、一度書いた記事が消える事も無いですから。 じっくり趣味を楽しんでいって、 発信しながら詳しくなっていくというのも全く問題ないです。 考え方次第です。 ジャンルが複数ある! という場合は、1つのブログにつき2~3ジャンルを中心に書いていくことを覚えておくと、アクセスが集まりやすいです。 上記で紹介した中から選んでも良いですし、気に入ったものが他にあればそれでも良いです。 当サイトはWordPressを使っているため、WordPressブログの開設方法については以下の記事でまとめておきました。 もしWordPressでブログを開設してみよう! と思うようであれば、参考にして貰えればと思います。 自分の伝えたい事を中心に、自分の書きたいように書いて構いません。 それが検索エンジンで検索されるようになれば、自分のブログに人が来るというわけです。 シンプル! ただ、ブログを始めるのであれば、これだけは伝えておきたい。 作ったばかりのブログの記事が、いきなり検索エンジンで上位に表示されるかというと、そうではありません。 最低でも半年~1年くらいは見ておいた方が良いです。 どのみち情報量が少ないうちはすぐに読者の役に立てる訳ではないので、焦らずじっくりと記事を増やしていきましょう。 それは、 SNSを始めること! ブログは上記の通り、基本的には検索エンジン経由でしか表示されません。 即効性という観点で見れば、直接的に人を呼び込む方法としてSNSも有効なんです。 おすすめはTwitter。 Twitterを通して趣味の内容についてつぶやく事で、そのつぶやきに興味を持った人が、ブログに来てくれるようになります。 真面目に長く続けていけば、相乗効果で人の輪が広がっていく事が期待できますよ。 それは、検索エンジンにきちんと上位表示されるように記事を設計していく、という考え方を持つこと。 これを、SEO対策と言います。 もし自分にとって有用だな、良い情報だなと思う記事を書けたとしても、それが読みたい読者にきちんと届かなければ、あまり意味がありません。 そして、記事が読者に届くためには、どうあってもGoogleやYahooなどの検索エンジンで、上位表示をする以外に手段はないんです。 なぜなら、インターネットを使って人が情報を調べる時、多くの場合はGoogleやYahooなどの検索エンジンが使われるからです。 この対策方法については、別途SEOのやり方について書いた記事を用意しました。 読まれるブログを作りたい場合は、参考にして頂ければと思います。 まとめ:趣味でブログを始めるのは楽しい!.

次の

私が趣味ブロガーをすすめる3つの真の理由|クロネのブログ講座

ブログ 始め方 趣味

自分の趣味を、ブログで発信してみたいな。 でも、どのブログサービスを使って、どうやって発信したらいいのかしら? ブログで趣味友達ってできるの? こんな悩みにお答えします。 そんな筆者は、ブログを始めて早5年。 だいぶ知識が深まってきました。 先に結論からお話してしまうと、ブログは誰かに見てもらう事を前提としたモノなので、誰かに見てもらう回数(=アクセス数)が多ければ多いほど、共通の友達も見つかりやすくなります。 ということで、趣味ブログを始めるにあたって、おすすめの始め方、趣味の合う友達の探し方などを紹介していきます。 この記事を読むと、 趣味ブログを始める方法やメリットを理解し、 より効果的に情報を発信する術を身につける事ができます。 それではいってみよう! まずは趣味でブログを始める前に、ブログとはどういうものかについて、改めて説明していきます。 自分の知らなかったブログの一面が見られるかもしれません。 「もう知ってるよ~」という方も、一応さらりと目を通して頂ければと思います。 ブログとは? ブログとは、『Webにlogする』が語源となった言葉で、インターネット上に情報を残していく事を目的としたサイトのことです。 Webサイトなどと比較すると大量のページを所有している所がポイントで、その性質上 検索エンジンに引っかかりやすく、情報を必要としている誰かに届きやすいという所が趣味ブログとしてのポイントです。 ブログで趣味を発信することのメリット ということで、大量のページを所持していて必要な人に必要な情報が届きやすいという観点から、ブログで趣味を発信することは、 共通の趣味を持っている他の誰かに情報を届けやすい所が魅力であると言えます。 自分にとって広めたい・紹介したい事をインターネットを通じて届ける事ができる• メッセージが誰かに伝わることで、そこから情報も波及しやすい• リアルの場でも、自分がブログ活動をしていることで趣味を持っている事を伝えやすい• リンクをメールで送れば、友人に自分の記事を読んでもらう事もできる• =自分と同一の趣味を持っている誰かと会わなくても情報を共有できる このような点が趣味ブログのメリットです。 積極的に情報を公開していけば、自分が持っている趣味のジャンルで詳しい人だと認知されるようになり、初心者に質問される機会も多く貰うようになります。 そうやって、自分を中心とした輪が広がっていくわけです。 ブログの収益化 自分のブログに人が沢山訪れるようになれば、そこに企業の広告を貼ることで、 ブログを収益化することができるようになります。 収益化できれば趣味に投じられる資金も増えますし、時間が作れたりと、良いことずくめです。 ただ、そのためには勿論、自分がそのジャンルに詳しくなっている必要はありますが……趣味であれば、継続しやすいのでおすすめです。 そして、自分が詳しくなることで、同じ趣味を持っている人ともより繋がりやすくなります。 ステップアップは必要ですが、ブログを始めることは人生に大きく変化を与える可能性を秘めています。 趣味ブログを始めるにあたり、有料と無料はどっちがいい?• 無料ブログ……開設が簡単。 長く見ると人を集めにくい。 広告の収益は企業のもの。 有料ブログ……開設が手間。 長く見ると人を集めやすい。 広告の収益は自分のもの。 このような違いがあるため、どちらが良いとは一概に言えないのです。 ただ、自ら広告を貼ってその収益を得るとした場合、方式を勉強して真面目に続けると、収益上限というものがないので、 サーバー代以上に稼げる事が多くあります。 このブログも有料ですが、実質費用を上回る利益が出ています。 知識は必要ですが、自分が生活するために必要な資金をブログで稼ぐ事さえできる可能性を秘めているため、 当サイトでは 『有料ブログ』をおすすめします。 このサイトでもブログを収益化する事の情報を沢山発信しているため、役立てて頂ければと思います。 おすすめのブログサービスはある? 当サイトでは、ブログを運営するのに 『WordPress』を使うことをおすすめしております。 その理由は、以下のようなものです。 【重要】自分で運営するため、ブログサービス終了などの影響を受けない• デザイン(テーマ)が豊富で、自分が気に入ったスタイルを見つけやすい• 『プラグイン』という機能があり、新たな機能の追加が楽• 記事が書きやすい。 運営しやすい 始めるのに月々1000円程度のお金はかかりますが、上記のように WordPressを使う場合は収益化を前提として考える事が多いため、数年という長い目で見て、費用よりも収益が上回る事を目標としていきます。 それを踏まえた上で、WordPressには多くの機能があり、ブログを運営するのがとても楽です。 使っていて楽しい。 私は5年ほど、Googleの 『Blogger』というサービスを使ってブログを書いてきたのですが、WordPressを立ち上げてからの楽さには衝撃を受けました…… もっと早く、WordPressにしておけばよかったなと、今では思います。 様々な有料・無料ブログサービス 次に、各種有料ブログ・無料ブログの種類について簡単に説明しますね。 有料ブログとしての候補は、大きく分けて以下のサービスが該当します。 WordPress……カスタマイズ性能が高く、自分の好きなブログにできる• はてなpro……比べると自由度は少なめ。 開設が簡単 どちらも料金は似たようなものですが、若干はてなproの方が安いです。 はてなの場合はシンプルなブログになる事が多く、WordPressだと綺麗なデザインになる事が多いでしょうか。 ひとつ注意しておきたいのは、はてなproは企業が提供するサービスですから、ブログサービスが終了する可能性や、自分のブログが企業のポリシーに抵触してしまった場合のアカウント停止などの可能性があります。 そのため、そういった影響を受けないという所は、WordPressに分があります。 なお、無料ブログの場合は以下のようなサービスがあります。 はてなブログ……開設が簡単で、いずれ有料版に移行できる。 アメーバブログ……SNSに近く、ファンがつきやすい• Blogger……無料なのに広告が出ない 無料ブログはちょっと数が多いのですが、上記3つ程度知っていれば不自由はしないと思います。 はてなブログは、はてなproの無料版です。 独自ドメインが使えないといった問題はありますが、似たような使い方ができ、有料版に移行することもできます。 アメーバブログはSNSに近く、アメブロという共通の世界で仲間の輪が広がりやすいといった特徴があります。 Bloggerは上記2つとは少し異質の存在で、企業広告が出ないので収益化することができます。 ただ、この中では最もアクセスを集めにくいです。 今日から運営する、趣味ブログの始め方• 発信するジャンルを決める• ブログを開設して記事を書く• アクセスを集められるように調整する(SEO対策) 順を追って見ていきましょう。 「いざブログを開設したら日記になってしまった」という事では、趣味ブログで共通の趣味を持つ人を集める事は難しいです。 「そうは言っても、好きというだけで知識が豊富なわけじゃないしな……」と思うかもしれませんね。 大丈夫です。 ブログを開設したからといって、 毎日記事を書かなければいけないという訳では無いですし、一度書いた記事が消える事も無いですから。 じっくり趣味を楽しんでいって、 発信しながら詳しくなっていくというのも全く問題ないです。 考え方次第です。 ジャンルが複数ある! という場合は、1つのブログにつき2~3ジャンルを中心に書いていくことを覚えておくと、アクセスが集まりやすいです。 上記で紹介した中から選んでも良いですし、気に入ったものが他にあればそれでも良いです。 当サイトはWordPressを使っているため、WordPressブログの開設方法については以下の記事でまとめておきました。 もしWordPressでブログを開設してみよう! と思うようであれば、参考にして貰えればと思います。 自分の伝えたい事を中心に、自分の書きたいように書いて構いません。 それが検索エンジンで検索されるようになれば、自分のブログに人が来るというわけです。 シンプル! ただ、ブログを始めるのであれば、これだけは伝えておきたい。 作ったばかりのブログの記事が、いきなり検索エンジンで上位に表示されるかというと、そうではありません。 最低でも半年~1年くらいは見ておいた方が良いです。 どのみち情報量が少ないうちはすぐに読者の役に立てる訳ではないので、焦らずじっくりと記事を増やしていきましょう。 それは、 SNSを始めること! ブログは上記の通り、基本的には検索エンジン経由でしか表示されません。 即効性という観点で見れば、直接的に人を呼び込む方法としてSNSも有効なんです。 おすすめはTwitter。 Twitterを通して趣味の内容についてつぶやく事で、そのつぶやきに興味を持った人が、ブログに来てくれるようになります。 真面目に長く続けていけば、相乗効果で人の輪が広がっていく事が期待できますよ。 それは、検索エンジンにきちんと上位表示されるように記事を設計していく、という考え方を持つこと。 これを、SEO対策と言います。 もし自分にとって有用だな、良い情報だなと思う記事を書けたとしても、それが読みたい読者にきちんと届かなければ、あまり意味がありません。 そして、記事が読者に届くためには、どうあってもGoogleやYahooなどの検索エンジンで、上位表示をする以外に手段はないんです。 なぜなら、インターネットを使って人が情報を調べる時、多くの場合はGoogleやYahooなどの検索エンジンが使われるからです。 この対策方法については、別途SEOのやり方について書いた記事を用意しました。 読まれるブログを作りたい場合は、参考にして頂ければと思います。 まとめ:趣味でブログを始めるのは楽しい!.

次の