ツイッター 収入。 Twitter(ツイッター)で稼ぐ方法!アフィリエイト広告の仕組み、2chでの最先端ノウハウまとめ

Twitterのフォロワー0人から1000人にしてわかった事まとめ。増やし方も伝授!

ツイッター 収入

Twitter(ツイッター)で収入を得る7つの方法とコツについてです。 ツイッターのマネタイズについて話してくださいという希望を いただきました。 そこで今回は、私の体験を交えて ツイッターをマネタイズする話 つまりTwitterを使って収入を得る7つの方法と簡単なコツを話します。 Twitterを使って収入を得る方法は色々ですが 私が観察していて気づいた7つをお話しします 1スポンサー募集をする 2Twitterコンサルをする 3デザイン・ツールなど自分のスキルを提供 4noteとの連携で有料noteを販売する 5ブログ連携でアフィリエイト、アドセンス、販売など 6Facebookなどでオンラインサロンなど運営 7リアルなお店との連携でサービスや商品提供 それぞれについて特徴と私が思うコツを以下に書きました。 他との連携なしでTwitterだけで可能なマネタイズ3つの方法とコツ まず、他との連携なしでTwitterだけで可能なものは 1スポンサー募集をする 2Twitterコンサルをする 3デザイン・ツールなど自分のスキルを提供 この3つです。 それぞれ詳しく見てみましょう 1スポンサー募集をする Twitter初心者にとってのマネタイズでは スポンサー募集をする事がもっとも取り組みやすいと思います。 Twitterのスポンサーとは あなたのTwitterに対してお金を払ってくれる 広告主さんのことです。 広告主(スポンサー)の目的は 広告主のTwitterのフォロワー数などを増やす事がメインの目的です。 だから何をすれば良いかというと スポンサーのフォロワー数が増えるような活動をする事。 どんな事をしている人が多いか観察していると様々です。 例えば スポンサーの呟きを一定期間全てリツイートしたり 自分の言葉で紹介したり プロフィールでも案内したり、 自分のブログでも紹介しているケースもあります。 Twitterの呟きを見ていると スポンサー募集をしてるツイートは、よく見かけます。 拡散系アカウントに向いていると感じます。 もちろん他のタイプでも工夫すれば上手くいくと思います。 Twitterアカウントのタイプについてはこちらをどうぞ。 もちろん1000名でも濃いフォロワーの場合は スポンサー募集している人もいます。 当然ですがフォロワー数によって価格は違います。 影響力が多ければ価格も高くなりますよね。 私が思うスポンサー募集して収入を増やしたい場合のコツは 自分のフォロワー数を最低3000人以上に増やそう Twitterを楽しみながら実践しよう フォロワーさんに支持されるように活動しよう (いいね、リプ、RTなど反応が多い) スポンサーのフォロワーが増えるように情熱的に工夫しよう そして工夫してスポンサーのTweetをRTしたり 紹介したりを繰り返すといいですね。 スポンサーのTwitterアカウントの特徴を把握して 魅力を伝えることを忘れないようにすれば フォロワーも増えやすくなってスポンサー満足度もアップすると思います。 タイムラインで募集している人も多く、見かけるので 観察してみるといいですよ。 良いなと思った人の紹介方法など参考にするのも良いと思います。 2Twitterコンサルをする 次に Twitterコンサルをするのも、Twitterのみで可能です。 これは、スポンサー募集よりもっと高額になります。 実力が必要ですし教えるのが上手な人 教えることが好きな人に向きますね。 コンサルなので個別にTwitterでのフォロワーの増やし方 いいねやRTが増えるコツなどを教える立場だからです。 プロフィールやツイートのチェックなども Twitter初心者の方や実践中だけど なかなか思ったようにならない人が対象です。 スポンサー募集とコンサルを兼ねている人も見かけます。 私が思うTwitterコンサルして収入を増やしたい場合のコツ 先にスポンサー募集などを経験してみよう スポンサーのフォロワー数が増加など満足してもらえて マネタイズして実績を作ろう。 自分のフォロワー数は、最低5000人以上は必要かなと思います。 これもフォロワー数によって価格も違います。 影響力が多ければ価格も高くなります。 コンサルではTwitterのDM(ダイレクトメール)を活用するといいですね。 他の媒体を連携するのも良いと思います。 スカイプ、Zoomなどオンラインで可能な物は複数あります。 3デザイン・ツールなど自分のスキルを提供 そして デザイン・ツールなど自分のスキルを提供もTwitterのみで可能です。 デザインで、よく見かけるのがヘッダー画像、アイコン作成、似顔絵作成の募集です。 Twitterツールなど販売案内も時々見かけます。 いずれも 自分の今のスキルをTwitte経由で提供してマネタイズすることが可能です。 Twitterだけでなくブログなどと連携させた方がもっと良いと思います。 自分の作品を見せる事ができるからです。 私が思う自分のスキルを提供して収入を増やしたい場合のコツ デザインスキル、プログラミングスキルがある人に向きます。 スキルを磨くことと自分のフォロワーを増やしましょう。 自分の作品をTweetで紹介していくと効果的です。 イラストは好みがあるので見せる事で 相性が良いユーザーが集まりやすくなります。 他の媒体とのTwitter連携でマネタイズする4つの方法とコツ 他の媒体との連携だと以下の4つが考えられます。 4noteとの連携で有料noteを販売する 5ブログ連携でアフィリエイト、アドセンス、販売など 6Facebookなどでオンラインサロンなど運営 7リアルなお店との連携でサービスや商品提供 どの場合もTwitterを集客で使うので最大のコツは、フォロワーを増やす事です。 ではそれぞれの特徴とコツについて詳しく書きます。 4Twitterとnoteの連携で有料noteを販売する Twitterとnoteとの連携で有料noteを販売する人も多いですね。 Twitterとnoteは相性が良いです。 有料noteだけでなく無料noteの紹介もよく見かけます。 自分のノウハウを手軽の販売できるnoteは、便利だなと感じます。 私は販売にnoteを利用した事が今までなかったので 今度作ってみたいなと思っています。 私が思うTwitterとの連携で有料noteを販売する時のコツ Twitterとの連携で有料noteを販売する時のコツは、 ノウハウなので実績が必須です。 自分の趣味、特技など実績があれば、有料noteを販売してみよう まずは無料noteでファンを増やしましょう その後、有料noteを案内するとスムーズだと思います。 価格も限定販売や日にち指定で安く案内している人も多いですね。 Twitterのオンライン上でよく見かけるので観察してみましょう。 5Twitterとブログ連携で収入を得る 次はTwitterとブログ連携で収入を得る方法についてです。 Twitterとブログ連携でアフィリエイト、アドセンス、販売など色々可能。 Twitterとブログも相性がとっても良いです。 私が実際にマネタイズしている方法がこのブログとの連携です。 Twitterで集客してブログで販売の流れです。 そして私はブログからメルマガも連携しています。 自分のオンラインスクールは、裏メルマガでのみ時々募集しています。 売りたい商品がなくて趣味の事を記事にしたい人に向いています。 ただアクセスがたくさん必要なので、アフィリエイトと併用する方が 収入は増えやすいです。 ブログをメイン母体としてTwitterを集客に使う方法です。 Twitterだけでマネタイズするより安定性もありますし 稼げる額も増えます。 応用範囲も広いのでTwitterに慣れてきたら ブログもぜひ連携してみてください。 私が思うTwitterとブログ連携で収入を得る方法のコツ 私が思うTwitterとブログ連携で収入を得る方法のコツは、 Twitterとブログのテーマの一致です。 Twitterで集客してもブログテーマとずれていたら ブログを見にくる人は少ないからです。 ブログテーマと一致した内容を呟くと効果的です。 これもTwitterでオンラインサロンの募集も時々見かけます。 オンラインサロンとは、 WEB上に会員制のサロンが作れるサービスで クローズドなコミュニティの事です。 主宰者と気軽に双方向にコミュニケーションができる場合と 一方的に主宰者が情報を発信するタイプもあります。 Facebookや専用のサイトなどで運営が可能です。 こちらも提供するノウハウやサービスが必要です。 自分の好きな事をマネタイズできるチャンスとも言えます。 私が思うTwitter連携のオンラインサロン運営で収入を得る方法のコツ オンラインサロンのタイプをどちらにするか決めましょう 双方向タイプか一方的に主宰者が情報を発信かですね。 自分の特技を生かすチャンスです。 仲間を増やす為にも集客を担うTwitterのフォロワーを増やしましょう。 7リアルなお店とTwitterの連携で収入を得る方法とコツ 最後は リアルなお店とTwitterの連携で収入を得る方法とコツについてです。 これは自分のお店がある人は Twitterを活用する事で集客数が増えて収入が増えます。 実際タイムラインをみていると いろんなお店の人が、Twitterを集客に活用されています。 自分のお店がある人に有効な収入アップの方法です。 私が思うリアルなお店とTwitterの連携で収入を得る方法のコツ リアルなお店とのTwitter連携でサービスや商品販売するので お店の商品やサービスの魅力を写真付きで呟くのが効果的ですね。 なおフォローする時は 自分のお店がある地域の人をメインにすると良いですね。 Twitterを見てきた人のみへの特別サービスとかつけると フォロワーが増えそうです。 お店に興味があるフォロワーを増やすのがコツと言えます。 実際私もTwitterで知った近くのお店情報は、 機会があれば利用したいなと 時々タイムラインで確認しています。 Twitter(ツイッター)で収入を得る7つの方法とコツまとめ Twitter(ツイッター)で収入を得る7つの方法とコツまとめです。 7つの方法をもう一度再掲します。 1スポンサー募集をする 2Twitterコンサルをする 3デザイン・ツールなど自分のスキルを提供 4noteとの連携で有料noteを販売する 5ブログ連携でアフィリエイト、アドセンス、販売など 6Facebookなどでオンラインサロンなど運営 7リアルなお店との連携でサービスや商品提供 以上7つのマネタイズ方法(収入を得る方法)を書きましたが、どの場合も Twitterのフォロワー数を増やす事がとっても大事です。 ほかの方法でも、集客にTwitterを使うことができれば収入も増えますね。 例えば私もそうですがyoutubeと連携している人も多いです。 なおTwitterのスポンサーやコンサルもTwitterだけで完結するより ブログやnoteなど他の媒体とも連携した方が 確実で収入が安定すると思います。 Twitterのマネタイズ方法のなかで一番おすすめなのは ブログとの連携です。 もしTwitterが消えてもブログは残るからです。 ブログは、最初は無料ブログでも良いとは思いますが 慣れてきたら、WPブログへステップアップして メインは、WPにしましょう。 Twitterだけで収入を得る場合も 集客に使う場合もフォロワー数を増やす事が最大のコツです。 これも詳しくは別の記事を参考にしてください。 目で見たり耳で聞くとまた違う角度から脳にインプットされます。 ぜひ、繰り返し聞いてみてください。 ツイッターでマネタイズする7つの方法とコツ!13分48秒.

次の

収入は? なり方は? 現役インフルエンサーが大公開!

ツイッター 収入

こんにちは。 ふーまです。 教育会社にてマーケティング事業の責任者と、他でWEBマーケの顧問をしています。 ツイッターを運用しだして、4年ほどになります。 開始当時はイベンターとして活用し、今はビジネスをがんばりたい人むけに情報発信をしています。 それで様々な人が収益化しているを見てきました。 正直僕も嘘っぽいと思っていたんですが、試行錯誤した結果、6 つ の戦略を使えば収益化できると分かりました(ここまで30個くらい色々な施策をしたんですが、効果的なのがこの5つです) ここでは、 「そもそもツイッターって収益化できるの?」 「怪しくない?」 「どうやってやるの?」 「初心者でもできるの?」 と言った疑問に答えていきます。 結論から言いますが、 Twitter で稼ぐのは難しくありません。 この記事を読んで、まずは1円でも良いので、自身の力で稼いでいく感覚を身に着けてみてください。 【本当にできるの?】ツイッターの収益化方法 もちろんただつぶやいているだけでは収益化しません。 でも「今まで日常しかつぶやいていないのに、急にビジネスのことをつぶやきだしたら、今までのフォロワーさんが離れるんじゃ・・・」と心配する人もいるかもしれないので、それは後ほどお伝えします。 では早速、そもそも収益化する方法にどのようなものがあるのか? 比較的簡単に取り掛かれる手法をまとめてみました。 詳しくは下記で解説していきます。 【一覧】 有料 note ブログアフィリエイト YouTube 広告 スポット拡散サービス Brain リアルのコンテンツ集客 (セミナー、イベント等) 比較的に難易度が低い方法は上記の方法が主流です。 この noteとはブログと、電子書籍の良いところを取ったような機能があり、ブログの様に無料で記事を書けるのが特徴です。 また 有料noteとあるように記事を有料に設定することもでき、価格を任意で設定することができます。 こちらがツイッターで収益化する最も簡単な方法かと思います。 メリット• 一度作成したら販売活動をしなくても売れる可能性がある• 在庫等のリスクが無い• 参入するのに低資金(通信料等)で参入できる デメリット• 質の低いものを有料で出してしまうと、購入者の信頼を失ってしまいます。 利益トータルすれば 0円~数十万円単位くらいが相場です。 せっかくなのでツイッターからかなり売れている方の例も載せておきます。 ファン化の人ゆりにこさん ゆりこさんは通称 「ファン化の人」とも呼ばれており 元々は普通にサラリーマンをされていて現在は、フリーランスとして活躍する女性です。 本当は教えたくない、 ファン化の戦略を惜しげもなく紹介してくれており、再現性も高いためコスパが良いです。 ゆりにこさん自身もツイッターで拝見してますが、女性らしい感性と愛嬌の良さなど人間性が見えるツイートが多く、共感できることが非常に多いです。 投資家のアカキンさん アカキンさんは「まったり投資生活」を実現している経営者さん。 いいねは真心 リツイートは愛の精神で 1万人以上のフォロワーを獲得しています。 フォロワーさんへのリプも相当丁寧で、愛を感じます。 またかなりの分析家のようで、ブログも開設してすぐにアドセンス取得や、初ツイッターで82日で1万人のフォロワーを突破する頭脳をnoteには惜しげもなく記載されてました。 note内容は 誰でもすぐに実践できるように、わかりやすく記載があります。 ゆりにこさんと同様にコスパ高めです。 ここまで例を出してきましたが 売れるnoteを作るコツは、読み手の問題解決をすることです。 この記事を読んでいる方はあるかもしれませんが「フォロワーさんを増やしたい... けど増えない」 そんな思いのある人に対して、2人は0から1000人までのファン化の方法や、ツイッター開始 80日程度で 1万人のフォロワーを増やす方法をまとめて紹介しています。 こういった読み手の問題を解決してあげる内容だと非常に売れていくので、自分ができることで、読む人の問題解決の手伝いができるnoteを創れば、必然的に売れていきます。 こう書くと、「でも自分なんて... 」「有名じゃないし... 」と思う方もいるかもしれません。 そうは言っても、最初はみんなそうですし、リスクは何も無いのでやってみて、何回も修正してみましょう。 関連記事ツイッター運用に必須になる分析ツールの使い方も載せておきます。 こんにちは。 ふーまです。 今回はTwitterアナリティクスの使い方です。 僕自身毎日これを見ているので、どのツイートがどのくらいウケるのか、何時くらいがウケが良いかわかるようになってきました。 Twitterアナリティクスとは、Twitterの公式分析ツールで、完全に無料で使えます。 昨今 SEO(検索エンジン最適化)がアップデートされたことにより、以前よりサイトを上位表示させることがむずかしくなり、 SNSで影響力をもってそこからブログに呼び込む方も増えました。 利益を発生させる方法は、上記の通り広告をクリックして閲覧されるか、商品を広告経由で購入するかどちらかです。 広告の種類としては• A8netを筆頭にアフィリエイトサイトから広告を持ってくるか• グーグルアドセンス• アマゾンアソシエイト などの上記のサイトが有名です。 ブログアフィリエイトに関して 有名で参考になる方も2名載せておきます• イケハヤさん• マナブさん 僕もブログ書く際の参考にしています。 ブログの書き方、アフィリエイトのやり方なども記事になっているので、勉強になるかと思います。 ただし最短で学びたい方は、有料ですが必要な事はすべてここにまとめられています。 もし時短をして最速で収入を作りたい場合には、マナブさんの教材のこちらの自己投資をオススメします。 【アフィリエイトのメリット】• 初期費用がほぼ掛からない• 配送作業等の売れた後の作業がほぼない• ネットがあればどこでもできる• 時代に左右されない情報や、もので上質なブログなら一度作ったあと売れつづける 【デメリット】• ブログ更新に時間がかかる• ライバルが多い• SEOアップデートでサイトの上位表示が難しい• 即金性が薄い 根気強くコツコツ作業するものになるので、 積み上げる意識の中長期ネット資産 だと考えて運用すると良いかと思います。 収益の発生する仕組みは、再生された時とその数で決まってきます。 こちらもブログと同様で、新規参入者が多く、 SNSと相乗効果を狙う これにより再生数アップの効率化につながります。 今後5Gの登場により、動画読み込み時間がほぼ無くなると言われてます。 5Gの影響から、ますます動画市場は拡大していくかと思いますので早めの参入が好ましいですね。 【YouTubeメリット】• 参入に資金が掛かりにくいこと• 特別な知識や経験が無くてもバズる可能性がある• 有名になったときの収入の高さ 【デメリット】• ライバルが多い• 動画撮影編集に時間がかかる• 有名になるとプライバシーがなくなること 上記のようにメリット、デメリットはありますが、こちらもまずはやってみることが重要になります。 やってみて自分の特性に合うか合わないか?そこを考えていきましょう。 Twitterには、2020年3月現在、「拡散グループ」を運営している方がいます。 拡散グループとは、所属する人達で、決められたツイートをリツイートなど使い拡散するグループです。 拡散の利用は、当人同士の条件で、報酬や、形が決めれるのが特徴。 単価は数千円~数万円が相場です。 これは 自分自身がある程度の拡散能力が無いと、依頼が来ないので自身の拡散力を上げる必要があります。 よくインフルエンサーが「〇〇〇万インプレッション達成」など流しているものが拡散力の指標になります。 自身の拡散力を調べるためには、 Twitterアナリティクスという先ほど上記に関連記事で上げていたものを見て頂くことが早いです。 インプレッション数は100万以上あると拡散サービスをして居る人が多かったです。 僕自身も活用してみた側で、効果があったので、また利用しようと思います。 サービスをココナラ等のサイトに展開してそこ誘導して、そこから購入して頂くケースもあります。 【スポット拡散メリット】• 0円参入が可能• 特別な知識や経験が無くても可能• コンテンツが無くてもOK 【デメリット】• 商売する人と仲良くなる必要がある• このサイトの使い方として、すぐに初心者にも利用可能。 購入者側でも、製作者側でもどちらもメリットがあるとおもいます。 僕自身様々なものを購入して(20個くらいは買いました笑)その中でブログ書くなら最もマネタイズしやすいものがこちらになります。 ブログの教材買う方多いと思うのですが(かれこれ僕も大量に買いました。 )、あちこちに分散投資するくらいなら、この教材でほぼこと足りるレベルの教材でした。 今まで沢山のものを買い、時間をかけたのが勿体無いくらい、全部一つにまとまっていたので、教材を追加で買う必要は0になりました。 ぜひおすすめです。 【brainメリット】• 勉強も出来て販売も出来る• コンテンツが無くてもOK• 自分も販売元になれ、良質な内容なら、アフィリエイトもされる 【デメリット】• 良質な内容で無いと信用を失うケースもある• 例えば 交流イベントやトークイベント、セミナーの開催周知にも使えます。 僕は交流イベントの団体を作り、 2年間にわたりイベントの開催をしていました。 僕は交流イベントを開催し、年間1000名以上動員してました。 その際もツイッターをメインに使っていたのですが、利益事態は高く、 様々な人とつながれるのがメリットです。 イベントに関しては集客のコツをこちらに載せていますので、ご参考にどうぞ。 こんにちは。 ふーまです。 今日はイベント集客のコツをお伝えしていきます。 実は以前はイベンターを名乗って活動してました。 規模は30~300人の開催をしてました。 そこで培った集客のコツを書いていこうかと。 累計2000人以上集めたノウハウです。 イベントの集客のコツ 結論から述べると ブ... … 【リアルコンテンツ動員のメリット】• リアルで交流するため、濃い人脈になる可能性が高い• SNS依存を減らせる• 他の事業へ横軸展開に活かしやすい 【デメリット】• コンテンツ開発に時間がかかる• ネット完結ではない為、人的リソースがかかりやすい そもそもお金を稼ぐことって怪しいこと? さて、ここで先ほど話した「今までのフォロワーさんが離れるんじゃ」とか「急にお金の亡者になった、と言われたらどうしよう?」と思っているかもしれないので、そのことについてお話しします。 「交流の場でお金を稼ぐなんて … 」 「怪しくない?」 「興味はあるけど人の目が気になる」 僕の意見にはなってしまうのですが、僕はお金を稼ぐことは何も怪しいとも、悪いとも思いません。 理由としては、 お金を払う側は欲しくて買っているので、それは求めているから購入をしているわけです。 Win-Winだと僕は思います。 そもそも需要が無いもの販売してたら、長く続かないので売れている(収益化)しているなら良いのかなと考えています。 有料noteのところにも書いてますが、相手のためになるものを提供すればそれは良いことです。 バイトした方が早いのか? 「バイトすること」ではあなたの時間をお金に換えています。 「Twitterで収益化」ではあなたの価値をお金に換えています。 あなたの持っているものを使ってお金に換えているだけなので、違いはないと僕は考えます。 バイトをバカにしているわけではありませんし、一概には言えませんが僕はバイトより頑張ってみても良いかと思います 目的によりますが例えば、今月にどうしてもあと1万円だけほしい。 なら日雇いバイトでもした方が早いです。 「これから継続的に資金を稼ぎたい」「毎月1万円ずつほしい。 能力をあげたい」ってことならバイトではなく上記のいずれかに取り組んでみる事をおすすめします。 理由は、収入やWEB資産、マーケティングノウハウが積みあがっていくからです。 広告などは一回出したら、見られる限り収益化できますし、有料のnoteもそうです。 時代に左右されにくい普遍的なものを出せば、一回だすだけで書籍の様に、継続的な購入者が増えるかと思います。 1ヶ月もあればビジネスは作れます 今、ひょっとしたらリアリティを感じていないかもしれません。 時間がないのなら、選択と集中をしてみてください。 僕は実際にTwitterを使って15日で702,000円売り上げました。 無駄な事を排除すれば可能なんです。 通勤時間にやっているゲームの時間をTwitterで情報配信にあてるとか。 それに一度ビジネスを作ってしまえば、あとは横展開です。 Twitterで配信していたことを動画にすればいい、noteにまとめればいい。 まずはここです。 だからまずは動いて欲しいんです。 でも、0からマイナス1ということもありえます。 知識が間違っていると普通にあります。 今からポケベルを売るビジネスを1日20時間必死にやったとしても無理だと分かりますよね。 (もうポケベル知らない人も多いかな・・・) だから何を知識として身につけるかも気を付けてください。 時間を短縮するところか遠回りになります。 WEB上に自分のコピーを作る これからの時代何かしらスキルアップはしていった方が良いです。 個人的にはリスクの少ないことばかりを紹介しているので、まずはチャレンジして継続してやってみて欲しいです。 僕が紹介しているのって 「あなたのコピーをWEBに生み出す方法」です。 あなたのコピーが勝手に営業して売ってくれるんですよ。 最高じゃないですか? あなたの自由な時間はどんどん増え、反比例して収益は膨れ上がる。 ネットでもリアルでも、営業力=売る力って大事です。 リアルではちょっと人見知りでコミュニケーションが苦手でも、「どうやったら収益化できるのか?(物が売れるのか)」を知識として持っていれば、ネットなら人に会わずにビジネスができますし、時間も節約できます。 アフィリエイトでも、noteでも、Youtubeでもベースは一緒。 売る力がカギになってきます。 人は感情で物を買い、理論で正当化する・・・なんて言いますが、物を売るためには人ってどんな時に物を買うの?という理解がめちゃくちゃ大事なんですね。 僕は色々な人を見てきて、ここを知らない人が多いなぁと思っています。 正直もったいないし、ここさえ押さえていればTwitterで収益化はちゃんとできるので、ぜひ知識として手に入れて欲しいと思います。 さらに収益化したい人の為に、 2020年1月26日に、Twitter経由で売上を上げた方法をnoteに記録として残しました。 ぜひそちらもご興味ある方はお読みください。

次の

ツイッターでお金を稼ぐ方法!Twitterのつぶやきbotでアフィリエイト

ツイッター 収入

なぜ1投稿だけで巨大な金額が動くのか?• インスタグラマーの収入はどんな仕組みなのか?• 私たち一般人で稼ぐことができるのか? あなたもインスタグラムで収入が生まれる仕組みを知れば、副収入を増やしたり、好きなことを仕事にできるかもしれません。 ボクもWEBマーケティングの分野で3,000万円ほどの売上のある会社を1人でやっていますが、「インスタグラマーの収入が生まれる仕組みって何なの?」という質問を受けることがあります。 ということで今回は インスタグラマーの収入が生まれる仕組みを図解で徹底的に解説。 また、一般人がインスタを使って収入を伸ばせるかについても、WEBマーケッター目線で見解をご紹介していこうかと思います。 インスタグラマーとは? まずインスタグラマーの定義についてです。 「インスタでお金を稼いでいる人」とか「企業用アカウントを利用している」という意味ではなく、とにかくインスタというプラットフォームにおいて 影響力の大きい人ということになります。 有名インスタグラマーのフォロワー数と収入 それではインスタグラマーでも、その立場を活かし、しっかり収入を得ている人をモデルとしてご紹介していきましょう。 プロトラベラーMOYAさん Danielle Bernsteinさん weworewhat がシェアした投稿 — 2017 4月 19 7:41午前 PDT こちらは1投稿で180万円稼ぐ女として、海外でも有名なDanielle Bernsteinさん。 元々の職業はファッションブロガーで、彼女が着ているファッションアイテムの着こなし方やブランド、購入方法などを発信しています。 フォロワー数は100万人以上も存在し、彼女に自分のブランドアイテムを着てほしいが目的で、企業は大金を支払うようですね! インスタグラマーの収入源が生まれる仕組みは? ここまできたら勘の良い方は分かると思います。 インスタグラマーの収入源は「 広告収入」ということですね! つまり、企業と提携して商品をPRする対価としてお金をもらっているということです。 MOYAさんのケースで言えば、GENICという雑誌がインスタで話題のMOYAさんに目をつけて、彼女とコラボや特集することで雑誌のPRをしているわけです。 まあMOYAさんのフォロワーからしてみれば 「あれ?MOYAさんが出てる雑誌なら買ったろ!」という具合ですね(笑) 広告というのは人が集まる場所に貼られ、その数が多いほど莫大な金額が動きます。 人が集まる場所にお金が動くのは、オリンピックでたくさんの協賛企業がいる理由ですし、インスタでも一緒。 だから、 『人を集めることができる』という能力はお金に変換が可能ということですね。 インスタグラマーの収入相場は1投稿あたりいくら? あくまでも参考値として捉えていただきたいのですが、インスタグラマーの 1投稿あたりの相場は『1フォロワー数=1円』という相場のようです。 これは2017年8月6日に朝の情報番組「シューイチ」でも放送されていましたが、3万人のフォロワーがいるインスタグラマーが、月に10件の企業案件を投稿したら月収30万円になるというスタイル。 【イメージ】 もちろん、これはあくまでも相場であり、もっと 影響力が高いインスタグラマーは1件あたりの単価は高いはずです。 まあ、一般人クラスで考えれば 1投稿あたり1フォロワーにつき1円という相場が、今のところ妥当なラインなのでしょうね。 広告収入ならYoutuberと、どう違うの? 広告収入と聞くとYoutuberもそうですよね。 本質的に「人を集めて広告を打つ」ということに変わりはないのですが、インスタグラマーとYoutuberでは1つ、大きな違いがあります。 それは 「アドセンス広告の有無」です。 アドセンス広告とはGoogleが管理している広告媒体で、Youtubeが「1再生0. 1円」と言われている広告は、このアドセンス広告を利用しているものです。 再生されるだけで収入になるという特徴上、非常に初心者向けなお金の稼ぎ方として有名なわけですが、 インスタグラムではアドセンス広告を利用できません。 なので、インスタグラマーはフォロワーを増やし、企業と契約するところまでこぎつけないと 無収入で終わってしまいます。 たとえフォロワーを増やしても、契約したい企業がゼロであれば、収入にはつながりません。 アドセンス広告で収入が得られないことは、インスタグラムにとって弱点にもなるでしょう。 それだけアドセンス広告というのは、初心者向けのマネタイズ方法という意味もありますね。 ちなみに アドセンス広告は個人のブログでも利用可能です。 MOYAさんはブログもされていて2016年10月で約1,000万PVあったこともあります。 やばい数字です このブログにアドセンス広告を載せれば、月250万円くらいの金額は広告収入が入っていたでしょうね。 (MOYAさんはアドセンス広告を貼っていませんが笑) まあMOYAさんほどは無理として、 一般人でもサラリーマンの給料くらいはブログで稼ぐことは可能です。 これに関しては、 一般人でもインスタグラムで稼ぐことは不可能ではないでしょう。 MOYAさんも元々は一般人だったわけですし、テレビでマツコ会議とかを見ていても、今どきの高校生はインスタでも有名人になっている子もいるみたいだし、一般人でも可能であるというのは間違いないでしょう。 ただ、MOYAさんのような形で成功したいのであれば、投稿する内容の面白さであったり、写真のクオリティ、ファッションなどハイセンスな人向きの稼ぎ方だとは思いますね。 (あとは普通にルックスが良い人は有利だと思います…) ここで大事なのはビジネスの基本である 「価値を提供」することです。 『人が集まる場所』を作るには、「価値」が必要なんです。 「役に立つ」とか、「面白い」、「かわいい、かっこいい」など見ている人を魅了し、心を動かすという価値を与える必要があります。 面白いなんて価値あるの? と思うかもしれませんが、そんなことを言ったら芸人という仕事はなくなるし、Youtuberだってそうでしょう。 現在、インスタではファッション関係のインスタグラマーが多い印象ですが、その内Youtuberのように「育児・子育て」、「商品レビュー」、「過激なおもしろ系」なども展開していくのでは?とも思っています。 今後のユーザーの使い方の変化などに応じて勝負できるジャンルは決まっていくでしょう。 インスタも使い方は色々 「インスタグラマー=スポンサー、広告収入」 というかんじでご紹介しましたが、 活用方法は広告収入だけではありません! 例えば、知り合いのカメラマンはインスタに写真を投稿することで、存在を知ってもらい、お仕事をもらったりしています。 バンドの演奏を投稿して、ライブの告知に使っている人もいます。 インスタにはTwitterにはない「おしゃれ、精錬感」がありますし、Facebookにはない「サクッと感」があります。 ハッシュタグ機能を使って最強の「認知ツール」として活用すれば、新規顧客の集客に役に立つはず。 個人的には 個人事業主にはぴったりな営業ツールだと感じています。 あとはサラリーマンをやっている人ならカメラ好きの人ならオススメですね。 それなりにクオリティの高いものを作らないと評価が得られないという面はありますが・・・。 誰もがインターネットで ライトビジネスをする時代に! 今回はインスタグラマーが収入を得る仕組みについてご紹介しました。 今回ご紹介した通り、 一般人がインスタをうまく収入に結びつけるのは難しいです。 しかし、インスタだけにこだわらずインターネットの力を使えば、誰もが自分で情報を発信し、 影響力のある人間になることだってできます。 数年前まで田舎でくすぶっていたサラリーマンだった僕が、たった1つのブログを作ったことで人生が変わりました。 副業で始めたブログビジネスで、 週1回だけ働いて月24万円の収入を得られるようになり、今ではストレスフリーな毎日を送れています。 自宅やカフェで自由に働けるノマドライフに興味がある• 脱サラして、人間関係に疲れることない人生を叶えたい• ブログで収入を得るために何から始めていいか分からない…!• 帰りのチケットを取らなくても海外旅行に行ける生活に憧れる 開放感にあふれた人生を描くために 初心者向けのブログ入門書を無料でプレゼントしています。 ゼロスタートの人にも 「あ、ブログってこうやって稼げるんだ!」と反響をいただき、分かりやすい動画・文章でやさしく解説をしています。 僕のメルマガ登録者さん限定で、今だけ0円で配布をしていますが いつ値上げをするか分かりませんので、今のうちに無料プレゼントをお見逃しなく。 ボタンをクリックして、登録フォームに「名前」と「メールアドレス」を入力したら、すぐにプレゼントが手に入ります。 【結城おさむ】 北陸優良企業と名高い会社を退職し、独立。 インターネットを活用した集客術や広告ビジネスを中心にパソコン1台で収入源を築き、『OPEN AREA』をテーマに人生を自由に生きるために日々活動しています。 フリーのボイスパーカッショニストとしても活動中。

次の