吉野家 ダブル 定食。 吉野家でW定食を頼んだら「肉タワーのような丼」になった / お値段690円という奇跡

ダブル定食

吉野家 ダブル 定食

タルタルアジフライ丼ダブル 690円 吉野家の「アジフライが美味しすぎる」とアジフライマニアたちが口をそろえて言う。 吉野家といえば牛丼のイメージだが、実は牛丼以外の料理もファン層から絶大な支持を得ており、特にアジフライは絶品だと好評なのだ。 ・タルタルアジフライ丼など複数のアジフライ 吉野家は一部店舗で飲みアジフライを提供しており、アジフライ定食、タルタルアジフライ定食、アジフライ丼、タルタルアジフライ丼など複数のアジフライが楽しめる。 アジフライをもっと堪能したい人はダブルにしてアジフライ数を2倍にすることも可能だ。 ・アジ本体の生臭くなく爽やかなエキス 吉野家のアジフライの素晴らしい点は、アジフライ好きが満足するアジフライをほぼ完璧にカバーしている点だ。 アジフライ全体に厚みがあり、衣はサクサクザクザクで厚めで、一口食べれば衣の香ばしさ、揚げ油の旨味、アジ本体の生臭くなく爽やかなエキスを楽しませてくれる。 ・吉野家のタルタルソースは酸味がまろやか そこにソースをたっぷりとかけて食べても美味しいが、オススメなのがタルタルソースで食べるという魅惑の行為。 吉野家のタルタルソースは酸味がまろやかでコクは強く、香ばしく旨味たっぷりなアジフライの美味しさを増幅してくれる。 ・旨さの破壊力がハンパない吉野家のアジフライ 推奨したい食べ方は、タルタルアジフライ丼をダブルで注文し、まずはプレーン状態でアジフライそのものの味を堪能し、次にソースをかけて一匹を完食。 残された一匹をタルタルソースで食べれば、完璧に吉野家のアジフライを堪能できるはずだ。 旨さの破壊力がハンパない吉野家のアジフライ、ここまで美味しいアジフライに仕上げた吉野家に敬意を表したい。

次の

吉野家「W定食」発売記念「夜割」で定食全品10%オフ、ご飯増量・おかわり無料は全時間帯に拡大|食品産業新聞社ニュースWEB

吉野家 ダブル 定食

吉野家で筋トレ・ダイエット中に食べるのにおすすめのメニューと、逆におすすめできないメニューを紹介します。 牛丼が人気の外食人気チェーン店の 『吉野家』。 リーズナブルな値段で美味しいお腹いっぱいになるため、僕も学生時代からずっとお世話になっています。 そして吉野家にあるメニューは何も牛丼や豚丼だけではありません。 鮭や鯖を使った焼き魚系の定食や、スパイスをたっぷり使ったカレー、さらにうな重なんかもあり、メニューのレパートリーは豊富です。 ではそのメニューの中で、筋トレ・ダイエット中に食べるのにおすすめな食事はは一体どれなのでしょう? 今回は当サイト独自の指標 『筋肉メシ指数』にもとづいて、筋トレ・ダイエット中におすすめしたいメニュー(通常メニューと朝食メニューを分けてランキング)と、逆におすすめできないワーストメニューをランキング形式で紹介します。 なお筋肉メシ指数とは栄養成分の内、『たんぱく質 g 』を『脂質 g 』で割った数値です。 商品名:チキンスパイシーカレー(並盛)• 値段:510円• カロリー:769kcal• たんぱく質:30. 脂質:24. 炭水化物:103. 筋肉メシ指数:1. 260 ランキング5位は 『チキンスパイシーカレー』、筋肉メシ指数は1. 260です。 松屋の人気期間限定メニュー『ごろごろチキン煮込みカレー』に対抗する形で、吉野家から発売されたのがこちらのメニューです。 松屋のチキンカレーは鶏もも肉ですが、吉野家の方は鶏むね肉を使用しておりお肉自体はサッパリとしています。 またチキンが一口大と小さくカットされているので女性の方も食べやすいですよ。 4位 炙り塩鯖牛定食・筋肉メシ指数1. 330• 商品名:うな重(一枚盛)• 値段:670円• カロリー:670kcal• たんぱく質:23. 脂質:15. 炭水化物:103. 筋肉メシ指数:1. 491 2位は今や吉野家の定番メニューになりつつある 『うな重』、筋肉メシ指数は1. 491。 大ぶりな鰻が乗ったぜいたくな丼ぶりです。 たんぱく質は23. 7gもあるのに、脂質15. 9gも吉野家の丼ぶりメニューの中では低めの数値となりました。 ちなみに牛丼(並盛)はタンパク質20. 2g、脂質20. つまり牛丼よりもうな重の方が高たんぱく&低脂質なので筋トレ中の方にはおすすめです。 値段はお高いので毎回は食べられないですけどね笑 1位 炙り塩鯖定食・筋肉メシ指数1. 720• 商品名:炙り塩鯖定食• 値段:639円• カロリー:739kcal• たんぱく質:38. 脂質:22. 炭水化物:92. 筋肉メシ指数:1. 720 吉野家で筋トレ・ダイエット中におすすめのメニューランキング1位は 『炙り塩鯖定食』となりました。 その筋肉メシ指数は1. 720です。 1食あたりのタンパク質量は38. 7gとたっぷりとたんぱく質を確保できるメニュー。 しかも鯖の脂質からは、筋肉にとって大切なDHA(ドコサヘキサ塩酸)、EPA(エイコサペンタ塩酸)などのオメガ3系必須脂肪酸を摂取できます。 DHA、EPAにはインスリン分泌を促す働きがあります。 そしてインスリンが素晴らしいのは筋肉回復をサポートしてくれること、つまり筋肥大するためには重要な成分なわけです。 そのように栄養成分の数値以外の面からも、『炙り塩鯖定食』は筋トレやダイエット中の方におすすめのメニューです。 商品名:辛子明太子定食(並盛)• 値段:362円• カロリー:466kcal• たんぱく質:16. 脂質:2. 炭水化物:89. 筋肉メシ指数:6. 000 1位 『辛子明太子定食』、筋肉メシ指数は6. 000。 他の朝食メニューを圧倒的に引き離した結果でした。 ただし辛子明太子定食はたんぱく質が16. 2gと他のメニューと比べると少なめ。 朝食とは言え1食あたりのたんぱく質20g以上を確保したいので、追加で 『納豆(たんぱく質7. 5g)』『卵(たんぱく質7. 4g)』『半熟卵(たんぱく質7. 4g)』のいずれかを追加するのがおすすめです。 できるだけ脂質を抑えたい方は『納豆(P7. 5g、F4. 5g)』の納豆を追加するのが良いでしょう。 追加で納豆を加えても、筋肉メシ指数は3. 292と高い数値をキープできますよ。 商品名:ベジスパイシーカレー(並盛)• 値段:556円• カロリー:745kcal• たんぱく質:14. 脂質:23. 炭水化物:118. 筋肉メシ指数:0. 609 ワースト2位は 『ベジスパイシーカレー』、筋肉メシ指数0. 609となりました。 野菜たっぷりのメニューなのでパッと見だと体に良さそうですが、 タンパク質が14. 0gとかなり低い割に脂質が23. 0gもあるので、筋トレ後の食事としてはおすすめできません。 吉野家でカレーを食べるなら、筋肉メシ指数が1. 260と高いチキンスパイシーカレーがおすすめです。 ワースト1位 カルビスパイシーカレー ・筋肉メシ指数0. 575• 商品名:ライザップ牛サラダ• 値段:500円• カロリー:430kcal• たんぱく質:30. 脂質:27. 糖質:12. 筋肉メシ指数:1. 111 吉野家ではプライベートジムのライザップ公認商品 『ライザップ牛サラダ』が2019年5月9日より発売開始となりました。 丼ぶりにブロッコリー、キャベツ、豆類などたっぷり使った野菜サラダをしきつめ、その上から鶏肉・牛肉(タレのしみ込んだ)・半熟卵をトッピングしたメニューです。 こちらのメニューがトレーニーやダイエッターを中心にかなり話題となっています。 では『ライザップ牛サラダ』は筋トレ・ダイエット中のメニューとしておすすめできるのでしょうか? こちらのメニューの筋肉メシ指数は1. 111。 低くは無い数値ですが、決して高い数値ではありません。 筋肉メシ指数で言えば、新味豚丼(1. 141)よりも低い値です。 たしかにたんぱく質30g、糖質12. 2gなので、高たんぱく&低糖質は実現しているのは素晴らしいです。 しかしその反面、脂質が27. 0gとかなり高い。 そのため脂質をできるだけ抑えたい人にはあまりおすすめできるメニューではありません。

次の

【マジかよ】吉野家の神サービス「定食のご飯おかわり無料」が本日4/1スタート → 初体験するも、まさかの事態に泣きそうになった

吉野家 ダブル 定食

【ハムエッグの硬さリクエストの結果は…?】 早朝、主要都市の駅構内にある吉野家で、朝ご飯がてら 「ダブルハムエッグ定食」を頼んでみました! 時間は朝8時を回っていたものの、20名ほど座れる駅構内は賑わっていました。 レジにお客さんはいなかったので、そのまま注文してリクエストをしてみました!• 僕「ハムエッグって硬めにお願いできますか?」• レジ「はい、大丈夫ですよ。 硬めでよろしかったですか?」• 僕「はい。 お願いします」• レジ「(奥に向かって)ダブルハムエッグ、硬め1つ~」 言葉は多少違っていたようにも思いますが、内容としてはこんな感じです。 特に驚かれることもなく、すんなりと通りました。 普通に「硬め1つ」とオーダーを通していたので、至って普通のことなんでしょうね。 回転率の高い駅構内のお店でも、ハムエッグの硬さリクエストをしている人が多いことがわかります。 何はともあれ、硬めのリクエストができて大満足であります。 【解消されるか?ハムエッグの待ち時間】 いつも牛丼を頼む感覚で、レジの横で出来上がりを待っていると、 「お客様、ハムエッグは少々お時間かかりますので、お座りになってお待ちください」 と店員さんから着席を促されました。 周りを見ると、確かに席で注文の品が来るのを待っているお客さんがチラホラ。 牛丼はすぐに出来上がりますから、待っているお客さんは全員ハムエッグ定食を頼んだということになります。 ハムエッグは牛丼のように作り置きではなく、専用の小さなフライパンに1つずつハムエッグを作っていくスタイルです。 ましてやハムエッグの硬さオーダーができてしまうため、店員さんの捌きスキルが要求されます。 牛丼のつゆダクよりも神経つかいますからね… 5分ほど経ってダブルハムエッグ定食が届きましたが、味噌汁はあとから届くというお店の大変さを感じてしまいますね。 Sponsored Link 【硬いけど、少し半熟さを残す絶妙な焼き加減に敬礼!】 それでは待ちにまった ダブルハムエッグ定食を頂くとしましょう! パッと見るとハムエッグは硬めにしてあるように見えますね。 硬さを確認してみると… 外は硬めだけど、中は絶妙に半熟さが残っていて、食感も楽しめるし醤油との絡み合いがたまりませんね! 半熟さは全く要らない!という方は、 「めちゃめちゃ硬くしてください!」と注文すると良いかなと思います。 ただ店員さんのスキルによって左右されてしまう要素でもありますので、もし想像通りじゃなかったとしても大目に見てあげて欲しいなと思いますね。 おススメは、少し硬めにしてもらって味付けのりでご飯と一緒に巻いてしまう 『ハムエッグ巻き』ですね! あまり半熟すぎると巻けないので、あらかじめ注文時に「硬め」と伝えるのがポイントです。 【サラダのコーンはレンゲですくっちゃおう!】 ハムエッグの脇にあるサラダですが、 なんとサラダの下にはコーンが敷かれています。 箸ではなかなかコーンはつかめませんので、商品受け取り口にある、牛丼用のレンゲですくうとスムーズですよ! 僕は吉野家のレンゲを初めて使いました 笑 【ダブルハムエッグでもちょっと物足りない…!?】 ダブルハムエッグのカロリーが1000kcal近くだったこともあり、今回はサイドメニューは注文しませんでした。 実際僕は足りませんでしたので、後から小鉢のサイドメニューを頼んでしまいました… ただライトが好まれる朝ごはんとして登場していますから、ボリュームとしては丁度良いのかもしれませんね。 ダブルにしても、味噌汁や味付けのりがついてワンコインでお釣りがくるわけですから、これはこれでお得なんじゃないかなって思います。 とにかくお腹が空いていたら牛丼を食べれば良いだけですので、ハムエッグ定食は今のままでレギュラーメニューに鎮座してくれればいいかなと思いますね。 Sponsored Link カテゴリー•

次の